にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

普通の花見

桜もピークを過ぎ、緑がちらほら。
昨日は、無理矢理子を誘い、隣町の公園まで自転車を走らせ、花見。
夫は、ツーリング仲間と花見。家族よりそちらを優先させる夫を憎々しく思いながらも、子と二人の方が気楽だと思い直す。
家のありもので適当な弁当を作り、ポットの麦茶を持って、後は小さなレジャーシートだけ持参すれば良い。
夫と一緒だと、色々と体裁を整える必要がある。見栄えの良い弁当ー、酒も事前に用意しないとならないし、また食後のデザートにも気を遣う。 それに、伸び伸びくつろげない。取り分けたり酒を注いだりと忙しい。

途中、激安スーパーで89円のチューハイを2本買った。子には、ジュース。それと袋菓子を2つ。
一つは甘いクッキー系でもう一つはジャンクなスナック系。2袋で100円という激安っぷりに、ついつい財布の紐も緩くなる。




スポンサーリンク





公園に到着し、良さそうな桜の木の下を陣取り、シートを敷く。おにぎりに卵焼き、それにウインナーとブロッコリーにプチトマト。
本当に、簡単なお弁当。ただ焼くだけ。唐揚げすら無いけれど、外で食べるそれは美味。
子も、パクパクと口に放り込み、上機嫌だ。

チューハイが乾いた体に染みる。あっという間に1本飲み干し、続いて2本目を大事に飲んだ。
二人して、シートに寝転ぶ。桜の花びらがチラチラ舞い降りてくる。
ぽかぽかして気持ち良く、子も、珍しく自分から色々と口を開く。新学期の期待と不安、友達とのこと、ピアノのことやテレビの話題。
子の声が心地よく、いつの間にうたた寝してしまった。隣を見ると、子は持ってきていたDSを寝転んでしている。
日中、暗いリビングでしているのとは違い、日向ぼっこしながらのゲームは、なんだか健康的ですらある。太陽の力は、偉大だ。

なんとか滑り込みセーフで出来た花見。子が中学生になれば、春休みも部活でこんな悠長に桜を見る時間も取れないかもしれない。
シートの上に落ちた桜の花びらを数枚持ち帰り、手帳に挟んだ。思い出がまたひとつ、増えた。




スポンサーリンク





体臭

最近、子の頭皮の匂いが気になる。
きちんと洗えていないのかと思い、一緒に風呂に入った際、私が念入りに仕上げ洗いをするが、効果なし。
ドライヤーで乾かし始めたところから既に油臭い。
汗臭さでも泥臭さでもなく、独特な油臭さなのだ。本人は気付いていないようだし、そのまま様子を見ていたけれど、それでも気になる。
以前、脇の匂いについても気になったけれど、どうやら子は、発汗機能が普通の子供よりも著しいのか?

体付きも変わり、そういった部分においても変化が見られるのだろう。





スポンサーリンク





シャンプーやリンスを変えた方が良いのかと思い、色々な口コミを見てみた。それで、良さそうなシャンプーとリンスを、多少値は張るが購入した。 薬用なので、肌にも良さそう。

早速、使用することにした。そして、シャンプーの蓋を開けた途端、購入を後悔した。匂いがとにかくきついのだ。
洗いたてのふんわりとした石鹸のような香りになればーと思ったけれど、ほのかな香りが強い臭みに勝てるわけがない。
まるで、香水。それも、顔をそむけたくなるほどの。レシートはあるので、返品しようと思う。
こういう時に、試供品セットでも販売していてくれたらと思う。小さな旅行用のボトルはあっても、割高過ぎる。




スポンサーリンク





プライスレス

朝から空が暗いとほっとする。冷たい雨が降っているのなら、尚更。
どんよりとした外の空気を横目に、ミシンを取り出す。先日、子に新しい体操服入れを作ろうとした矢先に、ミシン糸が切れた為、取り掛かるのが遅くなった。
取り敢えず、応急措置にと端切れを手縫いしてやり過ごしたが、子に格好悪いと大不評。なので、早く仕上げなければ。

真新しいミシン糸をセットする。それを目にして自分の空回りっぷりに呆れ果てる。なんと700円もしたのだ。糸だけで700円。
糸代にそれ程掛かると思っていなかったので躊躇したのだが、後ろに並んだ苛立つ行列とピリつく店員に臆し、泣く泣く千円札を差し出した。
帰り際、ファンシーショップでその手の袋を見付けた。よせばいいのに、値札をチェックすると、890円とあったことを思い出し、再び気持ちが萎える。
1000円以上に見える袋を作らなければ、元が取れない。
良く分からないプレッシャーを自身に掛ける。思い付いて、もう着なくなったビジュー付きのカットソーやレースの付いたチュニックを取り出し、取り外す。
これらをデコレーションしたら、1000円以上に見えるはず。咄嗟の思い付きにほくそ笑む。






スポンサーリンク
しかし、慣れない作業には時間が掛かる。ロックミシンを掛け、裏返して袋を作る。両脇に糸通しを作る為にアイロンを充てて折り目を付けたりするのが恐ろしく面倒だ。
何とか1時間以上掛かり、ただの袋が出来上がった。ただ、レースを付けるのは、袋にする前だったと気付いて愕然とする。あれこれデザインを考えるが、センスが悪く感じる。
ネットで、ハンドメイドのサイトを見ると、素敵なデザインばかり。それらを見ながら、なんとか巾着が出来上がった。
子が帰宅し、それを見せると、


「可愛い!どこで買ったの!?」


「ママが作ったんだよ。」


「え!すごい!!」


子供だからか、粗に気付かないのだろう。最高の褒め言葉をくれた。頑張った甲斐があった。
決して安上がりにはならなかったけれど、手間と愛情という価格はプライスレス。心の底から作って良かったと思えた。




スポンサーリンク





モチベーション下降

久しぶりに引っ張り出したミシン。しかし、糸の掛け方すら忘れており悪戦苦闘。
先ずは、裁断した布の回りをロックミシンしなければならない。午前中にするはずが、なんだかんだ理由をつけて取り掛かれず、更に午後になればフィギュアスケートのフリー。
意識はすっかりそちらに向かい、ミシンはただの置物と化す。
フィギュアが終わると脱力感。すっかりミシンをする気力は失せていた。
体育の授業があるのは月曜。土日を挟むので、週末に延期することにした。 こんなちっぽけな仕事すら、進めることが出来ない。15歳足らずの女の子が金メダルを首から下げているというのに、同じ人間として自分は堕落している。
気分転換にピアノをーと思っても、毎回同じところで躓きを繰り返して早2週間。独学では限界があるのか?誰かに聞かせるピアノではない甘えがそこに存在している。

やる気が無いといいつつも、百均で買った、大人の塗り絵をする気力はあるのだ。 無心になり黙々と色鉛筆を走らせていると、心が浄化される気がする。実際、腹の中は真っ黒なのだが。




スポンサーリンク

節約ハンドメイド

お金が無い時に限って、想定外の出費。
子の体操服の巾着が破れた。買えば、数百円はする巾着。百均にもないことはないけれど、体操服の他にトレーナーやら帽子やら入れるので、デニム生地くらいの厚さが良いのだ。
ふと、園グッズを作った時の余り布があることを思い出した。しかし、私は裁縫が不得手なのだ。好き好んでハンドメイドなどしたくはない。
それでも、生憎の雨と寒さで外に出るのも億劫。そしてやはり節約の為にと重い腰を上げることにした。






スポンサーリンク
懐かしいボーダーのキャンバス地は、かなり余っていた。入園グッズを作る際、どれだけの布が必要なのかさえ分からず、店員に聞くという機転も利かなかった私は、4mも生地を購入したのだ。 あの時は夫にも叱られた。しかし、テーブルクロスにするとか何とか言い訳をして丸くおさめた苦い思い出がある。

ネットで作り方の検索。生地の寸法を測り裁断することも敷居が高い。チャコペンのインクも切れており、しぶしぶ自分のアイブロウペンシルを使う。
いざ、裁断。何とか切り終えてほっとしたのも束の間、しかしそれだけで疲れ果ててしまいミシンを出すところまで気力が湧かなかった。続きは明日に持ち越しだ。




スポンサーリンク
copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR