にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ピンキリ

スポンサーリンク





先生が勧めて来たピアノは、生ピアノ。一番は、グランドピアノだが、そうでなくてもアップライト。
正直、続くかどうかも分からないので、数万円のキーボードでも良いかと思っていたのだが、考えが甘かったようだ。
先生の感触からして、おもちゃ扱いーつまり、導入用の買い替え前提であったとしても、電子ピアノー価格帯は10万超え。
金の掛かる習い事とは覚悟していたが、100万以上するピアノのパンフレットを差し出されて、たじろいでしまった。そんな私の様子に気付いたのか、


「中古もありますから大丈夫ですよ。」


言われてしまった。


「主人に相談して、予算等は決めます。決めましたらまたご連絡します。」


そう答えるのが精一杯だった。


ーやはり、分不相応なのか?しかし・・それは、夫が低所得だった場合だ。夫の職種ーというより企業名で給与サイトを検索すれば、おおよその年齢と給料が出て来るのだ。
それを見れば、子供ーしかも一人っ子に習い事をいくつかさせることは不可能ではない。
ただ、夫の権限の元でだけれど。

子の可能性は、私自身の可能性でもある。勿論、子は子、親は親であり別人格だということは認識しているがー、それでも自らが命がけで産んだ我が子に、「光」を見てしまうのは親の性だろうと思う。




スポンサーリンク





trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR