にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

対人運ゼロ

スポンサーリンク





来週も、学校行事がある。既に胃が痛い。
買い物ついで~仕事ついで~にふらっと寄るくらいの心意気が欲しいところだが、もう数日前からそのことを思うと具合が悪い。
また、朝寝の癖も付いている最近。
子と夫を送り出し、最低限の家事を済ませたら、9時~11時頃まで寝入ってしまう。こんな生活をしていたら、そりゃあ配偶者控除の廃止に抗議することなど出来る訳も無い。
自堕落な生活は、いよいよ私をネガティブの渦に引き込んで行く。
11時に起きると、バタバタと本格的に動く。とはいっても、ちょっとした片付けなどで、やってもやらなくても家族は誰も気が付かない程度のもの。
そして、納豆ご飯やお茶漬け、カップ焼きそばなどの昼食を取り、12時半頃~買い物に出る。免許の無い私は、自転車を使うしかない。なので、幼稚園などの送迎時間とかぶらないように午後一番に外に出るのだ。





スポンサーリンク





昼食時の団地は静まり返っている。午前の井戸端会議も一旦区切りを付け、皆家の中で諸々家事をこなしているのだろう。午後の井戸端に向けて、夕飯の支度までしないとならないのかもしれなかった。
2時前に帰宅すれば、私と同じ年頃の主婦と会わずに済む。それが過ぎれば、下の子の送迎だとか、また買い物、習い事の送迎などで居合わす母親達の黄色い声が耳に入る。

ひとりぼっち。
人付き合いが苦手でも、不器用なりに頑張って来たつもりだ。それでも、現状は変わらない。
何故、私の周りには人が集まらないのだろう?いや、集まらなくても構わない、たった一人でもいい。信頼が置ける誰か一人ー
そんな一人さえ、私に寄っては来てくれない。私の方から寄ったところで、今度は運が私を突き放す。Yさんが引っ越してしまった時、習い事でスネ夫ママが割り込んで来た時、もう生まれ持ったものなのだと思った。
「対人運」が圧倒的に無いのだ。
血の繋がった親とも上手く行かないのだ、指輪を交わした夫とも。こんなにも近い距離の人間と心が通わないのだから、私自身に問題があるのだと思う。

それを認識すればする程、人との少しの関わりでさえ億劫になる。怖くなる。




スポンサーリンク





trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR