にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

正月飾りの値段

スポンサーリンク



大掃除もろくに出来ていなかった今週。玄関掃除をなんとか終えてふと気付いた正月飾り。
本来、28日までに飾らなくてはならないもので、29日は苦を呼ぶし、31日では「一夜飾り」となり神様に対して失礼にあたるとされる。
大慌てで、近所の花屋に出向いた。


「いらっしゃいませー」


年末の花屋は大忙し。正月用に生ける花を買いに来る人々も多いのだろう。先日までは、クリスマス一色だったその場が、和テイストに変容していた。
一番小さなお飾りを手に取る。小さく記載されている値札に驚く。1800円もするのだ。まだ体調も悪かったので、自転車でスーパーまで出向くもの容易ではない。
結局、散々悩んだ挙句、その場を離れた。
もっと早く用意しておけば良かった。

正直言うと、毎年悩むのだ。スーパーでさえ、500円以上もするお飾りは数日間飾るだけのもの。まだまだ新品同様に思えるそれはすぐに神社で処分して貰わないとならない。
来年にも使い回せたらーなんて思うのは、貧乏臭い考えなのか。
しかし、やはりお札と同じ役割だと思えるそれを、ケチったりすることがそもそも「ケチ」がつくような気もする。ここは思い切るところなのかもしれない。使うべきところで使うことが大事。
それでも1000円以上払うだけの勇気は無く、少し足を伸ばしてホームセンターのガーデニングコーナーへ出向いた。そこで一番安い698円の物を手にレジに並んだ。
綺麗にした玄関ドアに、それを飾る。
百均が悪いわけでもないけれど、自分の中でケチらなかったという感覚で飾るお飾りは、なんだか幸福を呼んでくれそうな気がした。




スポンサーリンク



trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR