にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

欠陥商品

スポンサーリンク



素敵ママからメールが来た。
実は先日、子供会で豆まきのイベントがあり、その手伝いの打診があったのだがスルーした。なのでメールを開くのに気が引けつつ、しかし添付写真があったのでまずはそちらを開いてみた。 鬼に扮した、役員の父親?に向かって豆を投げつける子の姿がそこにあった。何となくほっとしてメールを開く。


ーこんにちは。先日の節分イベントの写真を送ります♪OOちゃん、1年生の面倒をちゃんと見てくれて、お姉さんみたいだったよ。近いうちにまたイベントを企画しているので、都合が付いたら参加してくれると嬉しいです。今回は、殆どの父兄が参加して盛り上がりました^^ー


なんてことはない内容。しかし、この短文は私を打ちのめすのに十分なものだった。
まず、子が1年生だけと相変わらず絡んでいる事実。同学年のご近所の中に入れない状況は改善していないという点。放課後メンバーがいるのだから良しと思いつつ、それでもこのまま子供会に参加させる意義があるのか頭を悩ます。本人が辞めたいと言っている訳ではないので静観しているけれども・・
二点目は、お姉さんみたいという言葉。一人っ子で寂しい子が、お姉さん風を吹かせている。兄弟がいない分、こういった場で疑似兄弟体験を楽しんでいるのかと思うと胸が痛い。
そして、三点目。子供達の父兄殆どが参加していたーということ。この日、実際夫も珍しく仕事休みだった。何となくだが声を掛けたのだけれど、スマホばかり触って私の話など耳に入らない様だった。




スポンサーリンク



「ちょっとだけでも、顔出してみる?」


「はぁ?もう3年生なんだから、子供だけで十分だろ。過保護過ぎ。」


その言葉に、私も甘えてしまった。父兄は参加ーというよりもお手伝い要員で声を掛けられているのだが、そのことは夫に伏せたままだった。それが知れたとして、結局夫は不参加で、私だけ行くよう言われるに違いなかった。 実際、子が帰宅して、


「なんでママ来なかったの~?皆のママとか来てたよ。家にいるのに、何で来なかったの?」


と責められたのが、運よく夫が外出中だったことで事なきを得た。
何度か欠席が続くと、出席し辛い。誰も私のことなど注目していなのだろうけれど、それでも欠席続きの出席は気が重い。学生時代もそうだった。風邪で数日休んだ後の教室は、何となく入り辛く足が重かった記憶がある。 子供の為にー、そう言い聞かせて頑張ることに疲れてしまった。近所付き合いも最低限で良いのでは?と思い始めている。
それでも、大勢が出席している中でー、しかも楽しんでいる彼らからしたら、私のような陰気な存在は異様で、子を持つ母像としては欠陥商品にうつるのだろうと思う。




スポンサーリンク



trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR