にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

眩しい彼女

スポンサーリンク



ひとつ、山を越えたと思ったらまたひとつ。
次から次へと、きっちりノルマのように訪れる「気が進まない、すべきこと」。
他の人にとったら、取るに足らない、隙間時間にささっとこなせるであろうこと。私にとっては、重大でプレッシャーに押しつぶされそうで、緊張感の高まること。

気が重い、とても。

ヨガ帰り?なのか、下の子とマットを運びながら、エントランスで笑い声をあげている素敵ママを見掛けた。あまりにも眩しくて、楽し気で、声を掛けるタイミングを失った。
自分とは対極にいる彼女。近付きたい半面、近付いたら苦しくなるのが分かっている。
光が際立つのは、影があるから。なんて、自分の存在意義を見出したりして。強い風、駐輪場の自転車が5台程倒れていたのを直した。
一応、誰かの役に立ったーと自負する。再び倒れているかもしれないけれど、それでも倒れ掛かった自らの心を少しだけ立ち直らせるのに必要な作業だった。




スポンサーリンク



trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR