にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ハブられランチ会

スポンサーリンク



敬語ママとランチの日取りを決める為にメールをしていた際、知りたくない情報が入って来た。
来月、元幼稚園メンバーで久しぶりのランチ会をするとのことだった。飲み会などは定期的に行われているらしいが、子供を交えての同窓会的なものは久しぶり。
メール越しだが、彼女の口ぶりから、私も当然誘われていると思っているようだった。
幹事は恐らくスネ夫ママだろう。そして、私のところにはお誘いメール1本すら来ていない。卒園してから、習い事のプールで嫌な思いをし、やっと離れられたかと思えば今度は学校で同じクラス。 接点は多いはずなのに、私のことを相変わらず透明人間のように扱う彼女。相変わらず、嫌な奴。
敬語ママには、実際誘われていない事実を言えるはずもなく、話を合わせるのに気疲れしてしまった。

卒園すれば、切れる縁ーそう思っていたけれど、彼女の息子と子は、このまま受験などしなければ同中だ。性別が違うだけまだましだが、それでも気が重いのは、こうしていまだにハブられているからだ。
それに引き換え、敬語ママは誰とでもある一線を置いているようで、実はそうでもない。丁寧なだけで、間口が広い。だから、顔も広いしこんな私とさえランチをしようと声を掛けてくれるのだ。
有難いーしかし、同時に自分の対人関係スキルの無さが浮き彫りになるようで辛かった。彼女と付き合わなければ、こうした嫌な情報だって入っては来ないのだ。




スポンサーリンク



trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR