にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

匿名行動

スポンサーリンク








昨日の今日、あのことがあってから悶々として寝付けない夜だったが、翌日素敵ママにばったり出くわした。
玄関掃除をしていたら、お隣さん宅に訪問していたらしい彼女が出て来たのだ。
こんなに近くにいるのに、むしろお隣より私との方が出会ってからの期間は長いのに、微妙な距離感。もうこれ以上縮めることは出来ないだろう。 彼女は既に、ママ友関係お腹一杯というやつだと思う。
それでも、唯一ため口で話せる彼女と気まずい関係になるのは怖かった。しかも、虐められていただろう男の子は名前も知らないのだ。うっすらと顔見知り程度。確か、子ども会の行事で見たような・・その程度。


「そうそう、女の子が引っ越して来たみたいだけど、知ってる?」


転校生のことだ。顔の広い彼女は、情報収集の天才でもある。それでも、まだ転校生とは繋がっていないようだった。子供の性別が違えば、交友関係も変わる。小学校からはやはり子供主体になりつつあるのだ。


「あ、OOからは何となく聞いたけど。うちの向かいの棟みたい。」


「そうそう。引っ越しのトラック、夏休みに停まってたもんね。」


見てないようで、しっかりチェックしている彼女に驚いた。そして、下の子がぐずりはじめたこともあり挨拶もそこそこに行ってしまった。
結局、何も言えなかった。
しかし、コーヒーを飲みながらぼーっとしていると、ひとつの案が閃いた。学校に匿名で電話をしたら良いのではないか?近隣住民が見たということで。
しかし、あの男の子の名前が分からないというのがネックだ。そして、これはチクリになるのだろうか?そもそも匿名では相手にすらしてもらえないかもしれない・・
もう少し考えて、子からも情報を得てからにしてみようと思う。




スポンサーリンク




trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR