にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

あなたはスイミー

おはようございます。
今朝、PCを開いたらコメントと多くの拍手、昨日は辛くて泣いていたのですが、また涙が出て来ました。
今度は嬉し涙です。
コメントを下さる方々が、前向きで優しく、また明るいイメージの方ばかりという事。
こんな暗くて情けない、隣の芝生ばかり眺めて妬んでばかりいる私を励まして下さる。
孤独感が和らぎます。
鍵コメの方にも返信したかったのですが、同じく鍵コメでの返信の仕方が分からなかったのでこの場を借りてお礼を言わせて下さい。
色々考えさせられました。ありがとうございます。
集団の中の孤独が辛くて、多分ゆがんだ気持ちは全てそこから来てるんです。
挨拶しても無視、自分だけならまだいい、子供まで無視です。
夫がいて、子がいて、健康で、幸せでしたー数年前までは。
この地に引っ越してくるまでは。






昨日は最悪の日だった。
「仲間外れ」に親子で合った。
被害妄想と思われるかもしれないが、私も子も自宅に戻り抱き合って泣いた。

いつものように重い気持ちを引きずって園にお迎えに行くと、たくさんの群れが教室前に出来ていた。
その群れは、一塊になっているようで。
私は目立たない様に隅っこで子供の着替えを待っていた。
チャイムと共に、教室のドアが開いた。
子供達が一斉に笑いながら出て来た。
いつも最初の方に出てくるわが子が出て来ない。
殆どの子が出て来た後、俯いて下唇を噛みながら、涙ぐみながら出てくるわが子。

「どうしたの?」

「Yちゃん達と公園に行きたい。」

一言そう言うと、走ってYちゃんとそのママ、そしてそのママグループの親子の群れに子が突っ込んで行った。

「ねー、公園一緒に行こう、行きたい行きたい行きたいーー!!!」

Yちゃんが言う。

「OOちゃんはダーメ!MちゃんとMちゃんママとOちゃんとOちゃんママとね、後KちゃんとKちゃんママって決まりなの!バイバーイ!」

群れから聞こえる子の泣き声。
耳を塞ぎたかった。でもどうしようも無く、その群れに走り寄り、子の腕をつかんで群れのママに頭を下げながら言い聞かせた。

「帰ろう、今日は寒いもんね。」

すると子は、

「Yちゃんママ、OOも公園行ってもいいでしょ?」

と直接聞いた。穴があったら入ってしまいたくなる状況。
瞬間、もしOK出たら勇気を出して一緒に公園に行こうと腹を決めた。
腹を決める必要なんて全く無かったんだけど。

「ごめーん、今日は寒いし公園はやめて皆でお茶するんだ。また明日ね。」

あっさり断られてしまった。
公園はまだしもお茶はハードルが高い。
というか、誘っても貰えなかった。勇気を振り絞った。頑張った、母として。

「あの・・どこでお茶するんでしょうか?混ぜてもらってもいいですか?」

顔から火を噴きながら、自分でも本当に頑張った。
ママ達が顔を見合わせながら、私は子を見ているのが精一杯で表情を見る余裕なんて無かったけど、
沈黙が続いて・・
しばらくして1人のママが言う。

「あの、個室を予約してるんです。人数もう一杯でごめんなさい。」

やっぱりやんわりとお断りされた。

「あ、そうですよね、突然すみません、さよなら。」

心臓をバクバクさせながら、顔を真っ赤にして涙ぐみながら、多分さっき教室から出て来たわが子と同じような表情で挨拶をし、泣き喚く子を引っ張って園を出た。

小さな小さな子の手は暖かくて。

「ママ、泣いてるの?」

いつの間に子は泣き止んでいた。ただ心配そうに私の顔を見上げてる。

「ごめんね、ママがママで。」

自宅の玄関に入ると、うわーっと泣いてしまった。
子を抱き締めながら。
子も私を抱き締め返しながら、うわーっと泣いた。
しばらくダウンコートも脱がず、靴も履いたまま玄関で2人、抱き締めあいながら号泣した。

おやつの時間、子と一緒に久しぶりに「スイミー」を読んだ。
スイミーが私達親子のようで、その真っ黒な小さな魚は群れの中できちんと自分の存在価値を見出したけど。
私達はスイミーに憧れた。

群れに染まらなくてもいい、自分を無くさないようにしなければ。
せめて子にはスイミーのようにたくましく生きて欲しい。

「あなたはね、スイミーなんだよ。」

そう声を掛けると、子は不思議そうな顔で私を見て微笑んだ。
おやつのチョコレートを口のはしっこにつけながら。


あなたはスイミー、きっとスイミーになれるよ。







comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

no subject

いまのままでもう無理してはいることもないと。。。小学校にいけば親関係なく遊ぶしlきっと。近くにいれば逢ってともだちになってほしいくらい。あたしも孤独ですよ。あなただけじゃないから大丈夫。

はじめまして

切なすぎて思わずコメントしちやっました。園ママ付き合いは私もホントに苦痛です。子供のことを考えると…って思うんですがね…
でも皆さんおっしゃっているように小学生になるまでの我慢ですよ。
とかいいつつそれまでの行事(遠足とか)が嫌で仕方ないんだけど…
お互い頑張ろう!!

no subject

先日のコメントにお返事ありがとうございました。

今日の記事もせつないなぁ。
私がYちゃんのママだったら、
自分の子のこんな意地悪な発言、いやだなぁ。
そばにいて、たしなめないのが不思議です。
お子さんがこういう子でなくて、良かったじゃないですか。

こういう意地悪なお友達に執着すると、
一緒に遊べてもつらいことばかりですから。
お子さんには他に仲良くなれる子、いると思います。

まだ子ども同士で約束できるスキルがないだけで、
放課後遊べないのは、
お母さんのせいじゃ、ないですよ。
  • ナカノ
  • [URL]
  • [edit]

初めまして

偶然このブログを見つけました。
今は小4になる娘がいます。

私も幼稚園時代似たような経験があって、わかるわかるーー!!と思いついついコメントしてみました。

私の場合は、子供同士は(5,6人)我が子も含めて約束が成立してたのですが、家にお邪魔するお母さんが私含め娘のことを気に入らなかったようで、娘の肩をトントンと叩き、「今日はうちの子マロン子ちゃんとお約束してないって」と除外しました。
娘を抱きかかえ逃げるようにしてその場から逃げ、どのお母さんもノーコメント。
帰り際も号泣、家に帰ってからも号泣。私も泣いたな・・

でも、大丈夫ですよ!親がとりもつのも幼稚園まで。小学校からは全部自力ですよ。みんなそれぞれちゃんとやっているように見えます。
小学校にはさっぱりしたお母さんもいますし、大抵娘はそういった親御さんの子供さんと勝手に仲良くなりました。
今までとはタイプの違う大の仲良しが見つかりましたよ。幼稚園時代苦しんでいたのが(特に私が)嘘のようです。まあ小学校でも色々あるのですが、親同士絡まないというのが精神的に楽ですね。何かあったら担任の先生に伝えて、相手の親に伝わるという感じですから。

私は今現在、ポツンです。やっとこのポツンが楽だなーと思えるようになりました。

私も以前は華やかな集団に憧れたものですが、今はポツンな人を狙うようにしてます(笑)

そして、娘を除外したお母さん・・パート先でいじめにあって辞めたと聞いてほくそ笑みました・・・
腹黒くてスミマセン・・・

娘さんは、自力で自分に合ったお友達を見つけますよ!!だからもう娘のためにって頑張らなくていいのですよーと伝えたくて。。

長々と失礼しました。
  • マロン
  • [URL]
  • [edit]

はじめまして

ブログ読ませて頂き思わずコメント。少し発想変えてられてみませんか?ママ友やお友達は本当に必要ですか?お二人を仲間はずれの様に扱う方々こそ、群れずにはいられない孤独な可哀想な人達。二十年程小学生から浪人生まで教えてきた私から言わせてもらえば、お二人で本を読み、読ませ、小学生になるまでの大切な時間を有効に使えるチャンスなんですよ。ママ友とは仲良くなんて、それは誰が決めたのでしょう。大人になってからの言語感覚は小学四年までに大きく成長します。孤独でむれないと生活できない人達といるより、お二人いえ、子供さん一人でもすることはたくさんあります。私は幼稚園の頃すでにデブ。4人兄弟の末でいつも一人でしたよ。でもその頃の私が後の自分を育てたと思ってます。本は声に出して読ませてあげてください。塗り絵もいいですね。またブログ拝見しますね。子供さんの為意地悪?ママにアクションを起こす。あなたはそれだけで立派です。
  • けむく
  • [URL]
  • [edit]

負けないでね(^^)

私もポツンでした。
今、娘達は、小4、小1です。
私、全然、ママ友のお茶会なんてどうだっていいです。役員仲間や近所のママ友にたまーに誘って貰いますが、その時でさえ、めんどくさ・・・って思ってしまうんです。
お付き合いの中に入ったら入ったで大変です。
気を使いまくってしまうのは目に見えているし、いじわるしてくる人と親しくお茶出来たってそれが本当に楽しいでしょうか?
親が親なら子供も子供、そういう子供が将来いじめをするんですよね。きっと。
お子さん、とても純粋に育っておられると思います。幼稚園の後、子供同士で遊ばなくたって大丈夫だと思いますよ。
うちの子は、園で特定の友達が出来ないまま卒園しました。それでも平気だったみたいです。
先生と皆と楽しく過ごして、幼稚園大好きでした。
小学校でどうなるかと思いましたが、今はお友達作って遊ぶ約束もしてきます。
1年生だと親同士取りつけないと遊べないので、相手のお母さんと連絡を取り合ったりしています。
だからと言って、ママ友になりたいなんて思ってません。子供の友達のお母さんというだけです。
でも、学校へ行くと自然にお話しする関係ですし、それで十分だと思います。

今は辛いと思いますが、卒園まで余計な事を考えずお子さんとベッタリ楽しく過ごして欲しいです。
いじわるママ軍団なんかに負けないで下さい!

はじめまして♪
お辛い気持ちお察し致します。
ウチはもう小さい子はいませんが、小さい頃はありましたよ。
私の方が泣きたくなるくらいでしたが、うちの子が鈍感?だったのか、しつこいくらい『入れてぇ~』と頑張ってました。

私はその光景を見て、意地悪をする方じゃなくてよかったぁ~って心底思えました。

お辛いと思いますが、ほんの少ぉ~し前向きになって頑張ってみませんか?

子供はママをよく見ています。
あなたが強くなれば、お子様もきっと強く優しいお子さんになると信じています。

少なくとも私は信じて今まで育てています!私もまだまだ途中ですが、是非一緒に頑張りましょう!

  • aoriika
  • [URL]
  • [edit]

はじめまして(^-^)
私は小2の娘がいますが、幼稚園の時は同様に悔しい思いをして親子で泣いた事多々ありました。
なので文章を読んで切なさがとても伝わります。
集まって他人の悪口ばかり話しているママ達と役員絡みで仕方なくお付き合いした時期もありましたが、そういう方はお付き合いしても嫌な気持ちにさせられる事ばかりでした。
だから、お茶なんて行かなくて正解ですよそんな意地悪な親子はこちらから願い下げ、て思って元気出して下さいね。
お子さん、社交的だし小学校行ったら自分でお友達作ってママは楽になると思います。私もそうなって来ました。
私もまだまだ思い悩む事もあり日々勉強中ですが、一緒に頑張りましょう(*^_^*)
  • チャター
  • [URL]
  • [edit]

大丈夫!

はじめまして
お子さんの為に勇気を振り絞って、よく頑張られましたね!
そのママグループは自分たちの群れを守るのに必死
その群れから自分がドロップアウトしないようにするのに必死
って感じがしました
幼稚園のママグループなんて、誰にとっても頭痛の種です
全然楽勝よ~なんて人、いないんじゃないかな~
だからみんな、幼稚園卒園したらほっとするんです
小学校に入ったら、もう親が出張る世界じゃないし、子供自身がコミュニティを作っていきますよ~
そんな閉鎖的な余裕のないグループで、お子さんの社会性が本当に養われるとは思いません
おうちでスイミーを親子で読んでいるほうが、よっぽどお子さんの人格形成にいいですよ!
大丈夫!大丈夫!

no subject

はじめまして。なんだか他人事と思えなくてコメントしてしまいました。

とても切ない思いをされましたね・・・主さん親子を抱きしめてあげたいです。

私自身もいろいろな場面でポツンになりがちで、自分では一生懸命頑張っているつもりなのにいつもうまくいきません。
子に申し訳なく思う気持ち、一緒です。

それにしても今回の件、個室云々はなんとか信じるにしても、自分の子供がいじめっ子発言をしてるのにそれを容認していたであろう群れママの態度に大いに憤りを感じます。
群れてると気持ちが大きくなって、もし自分の子が同じことされたら・・とかは考えつかないんでしょうかね。

スイミーのくだりはホロリときました。
私も、娘には私と違った未来があると信じています。
お互い頑張りましょう☆

はじめまして。

初めてお邪魔して、すぐ初コメしますね。
もう13年前の自分と同じで、涙が出ました。いつもお迎えの母親の群れの中、私はひとり。園のガラスの扉にポツンとひとり離れてる姿が映る・・みじめで悲しくて、毎日泣いてました。
群れるのも、合せて明るく振る舞うのも苦手で、下手で苦労しましたが、小学校、中学校とだんだん付き合いは減って、今高校に入ってようやく縛りから解き放たれた、感じです。
ぜんぜん大丈夫ですよ!お子さんと今しかない時間を思う存分過ごしてください!あっというまに子供は離れてしまいます。可愛い時期は今ですよ。泣いていたらもったいないです!
私なんて47歳になるまで内職しかしたことない、現在専業主婦のおばさんです♪
生活も苦しいしなんとかしないと~でも~って反抗期の息子に悩みながら、何とかやってます。可愛かった息子を思い出し、涙・・なんてほぼ毎日。なんで小さかった頃、もっといい時間を過ごさなかったのか・・・って思い悔やみます。
子供は強いですから、小学校に入れば広い世界へどんどん行ってしまいます。今の周りなんかほっといて、いい時間過ごしてください、応援しています♥
  • そらん
  • [URL]
  • [edit]

感動しました

はじめまして。
同じ「一人っ子」のカテゴリーで、娘と愛犬の成長を綴るだけの内向きなブログを書いているWONWONと申します。

このブログを読み、幼稚園では母親を中心とした結束力が強く排他的な集団が形成され、このような異様な状況が繰り広げられていることに衝撃を受けました。

娘は現在小学6年生ですが、家内に幼稚園時代の様子を尋ねたところ、同じように仲間内のママ友だけで結びついている集団がいくつかあったと言っていました。

家内は他のママさんよりかなり年齢が高いこともあって、それらの集団とは距離を置いて付き合っていたそうです。ママ友の間における様々な葛藤や神経戦から無縁であったのは幸運であったというべきでしょう。

実はそんなことを言いたくて、コメントしたのではありません。親子で理不尽で嫌な体験をしたことに対する、お母さんの対応に感動したことをお伝えしたかったのです。

私は「スイミー」という絵本を知らなかったので、図書館で借りてきて読みました。素晴らしい絵本ですね。谷川新太郎が翻訳するのもうなずけます。

この魚のスイミーにお子さんをなぞらえ、こんなことがあっても世の中悪いことばかりじゃない、素晴らしいこともいっぱいあるんだよ、というメッセージを伝えたかったのですね。

子どもが傷ついた時、親がそばに寄り添ってその気持ちを共感し、同じ目線にたってそれからの対応を一緒に考えるというお母さんの姿勢を私は素晴らしいと思いました。

幼稚園のお子さんにとって今回の経験はとても辛かったとおもいますが、お母さんがそれに対して親身なって考えてくれたことは、生涯決して忘れないしょう。

これから先、困難な状況に直面するたびこの『スイミー』を思い出して問題に立ち向かっていくお子さんの姿が目に浮かびます。

立派なお母さんをもってお子さんは幸せだと思いました。

PS;私も娘が幼稚園の頃、一緒に絵本をたくさん読みましたが、長新太がお気に入りでした。

no subject

はじめまして。

>「あの・・どこでお茶するんでしょうか?混ぜてもらってもいいですか?」

このセリフは、本当に勇気のある人でなければ言えないと思います。
ですから、何もご心配はいらないですよ。
もうすでに「スイミー」になられていると思います^^
  • sinonome22
  • [URL]
  • [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。私はシングルマザーを息子が小学生の頃からしています、今 息子は中学二年生になりました!
何か思い出しちゃいましたよ、私は外見がギャルママだったので、かなりイジメにあいましたよ!小学校卒業まで頑張って!!
私も息子もスイミーでした!
中学生になればくだらないママ友の付き合いとか殆んどなくなるから、自分の子信じて愛してあげてれば大丈夫!!
人をイジメたりハブったりするようなママ友なんて要らないよ、子供に良くない。
それにしても勇気だして声掛けたよね、声かける価値のない人達だけどね、、
その勇気があれば全然大丈夫!!立派に子供守って行けると思いました。
ママ友って仲良くなっても厄介だよ、友達は友達でつくった方が無難かも。
言いたい放題で御免なさい。
  • めいめい
  • [URL]
  • [edit]

no subject

子どもが幼稚園のとき、同じようなことがありました。幼稚園の親子セットのおつきあいってほんとに独特でこの時期だけだと思います。私はカウンセラーに相談に行きました。お母さんたちとうまく付き合えないということで。悲しい思いは避けられないけど深刻にならないで大丈夫ですよ…小学校入ってからは保育園だったお母さんたちは幼稚園のような人間関係をしてきていないのがわかって驚きましたし、すぐに親ぬきで遊ぶようになりますから。
悩みすぎず、お子さんと楽しく過ごしてください。
  • ソロマナリン
  • [URL]
  • [edit]

no subject

こんばんは。さきほど「はじめまして」とコメントさせて頂いたものです。
ゆっくりブログを読み返させて頂いてて、この記事も本当に切なくてパソコンの前で泣いてしまいました。
私も今は子は大人になりママ友がどうのって時期は過ぎましたが、
子が園時代、バス停のママ集団(近所)から何が原因かわかりませんが、
本当に無視、睨む、コソコソ、クスクス、集団で家に嫌味を言いに来る・・
遠足のバスでは私の席の横には誰も座らず・・散々な目に遭いました。
当時は本当に泣きたかった・・。
若く子を産んだので私は今42歳です。
当時は20代半ばで若かったな・・。

私の話はどうでもいいのですが、
それにしても意地悪な園ママたちですね!
そんな連中に「お茶に混ぜてください」なんて言えた貴女は凄いです!
私にはできないよ。
立派なお母さんです!でももしそのお茶に行ったとしても、
きっとロクなことがなかったと思いますよ。
スイミーの絵本をおやつ食べながらお子ちゃまと過ごす方がずっと良かったのですよ!
神様がそう仕向けてくださったのかも。
そっか、あと1年幼稚園あるんですよね。
でもあと1年!学校へ行けば送迎はなくなるから、少しは気は楽になりますよ。
私思うのですが、そこの園ママが世界の全てじゃないので、
そんな底意地悪い女たちと、仲良くしようとか、子のためと頑張らなくていいのよ。
また泣きたくなったら、ここでコメントしてる人や私のこと思い出して♪
たまたま変な連中が園にいただけ。
「いややわ~あんなオバハンにはなりたくないわ~」くらいに思って。
あ~もう私が近かったら、スネオママとか往復ビンタしてやりたいわ。

私はそのママトラウマが原因で、今でも独りですよ。
ランチ?何の話?ってくらい行ってないし、普段は外出もしないです。
でも楽なんですよね~。たまに虚しいときもあるけど、
これも私に合ってるのかもと思います。人それぞれなんですよ。
社交的でランチ、お茶、PTAで駆け回ってないとおかしくなる人、
家でまったりするのが合ってる人、いるんですよ。
だから、あんまり自分を追い詰めないでね。
読んでて本当に切なくなっちゃいます。

ずっと応援してますから、またブログで吐き出してくださいね!
もうすぐ春休み、少しリフレッシュできるといいね♪
クラス変えとかあるのかな?
笑顔忘れないでね!笑顔が一番です。
笑ってたら心まで楽しくなって、人も寄ってくるよ、きっと。
  • ジュリエット
  • [URL]
  • [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR