にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

帰省義務

スポンサーリンク








年末年始で頭を悩ますこと、それは、一家揃って互いの家に出向くことだ。
義実家に行くのも憂鬱。長時間、蚊帳の外。まだ、あれこれ手伝いをさせてくれたら居場所もあるのに、義母がキッチンに他人を入らせたくないのか気を遣ってくれているのか、どちらにしても私の出る幕を与えてくれない。 小姑が3人もいれば、実の娘にあれこれ頼む方が気楽なのだろう。
しかし、その小姑との会話も弾まない。彼女らがあまりにも自分と違う人種で堂々としているものだから、すっかり萎縮してしまう。そして、それを恐らく見透かされているのだから尚、居心地が悪い。
逆に、実家に行くのもまた憂鬱。夫が憮然としているからだ。実母はそれが気に入らない。愛想笑いも無く、気を遣って話題提供をすることなど皆無。実母は夫のことが大嫌いという態度をあからさまに取る。 間に入った私が一番気を遣い、しかし何をしても報われず、結局気まずいままの数時間。
帰省ーこんな慣習を作ったのは誰だろう?慣習があるから親は期待するし、子はその期待に応えなければという義務感に駆られる。
盆と暮れー、本当に気が滅入る。




スポンサーリンク




copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR