にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ひとり元旦

スポンサーリンク








元旦の夜から、夫と子だけ義実家へ泊まり。私の分の布団は無いからという理由で一人、元旦の夜を迎えた。
実際、その方が気楽だけれど、それでも元旦の夜だというのに家族に置いて行かれて自宅にたった一人きりというのは寂しいものだった。
義実家には、嫁に行っていない末娘もいるし、また義姉家族も泊まっている。両親ともに健在なのだから、寂しいこともない。
例えば、義両親のどちらかが先立ってしまい、一人暮らしの寂しい正月だったとしたらまだ話は分かるのだけれど・・・
ただでさえ、義実家へ出向くのは気が重いのに、後から遅れて既に出来上がった輪の中にたった一人で乗り込むのは憂鬱だった。いつまで経っても馴染めない。家族になれないのだ。




スポンサーリンク




trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR