にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

家が静かで詰まらない

最近、またペット熱が出て来た。
実際、団地に住んでいる以上動物を飼うことなど出来ないけれど、子のクラスメイトが猫を飼い出したことで子がまた騒ぎ出したのだ。


「家が静かで詰まらない。」


兄弟を作ってあげられなかった引け目がある。世間にも、我が子にも。
まだ幼い頃は、ストレートに妹か弟が欲しいと言ってくれた子も、流石にこの年齢になり、それはもう無理なのだと悟ったのだろう。
せめて、人間がダメなら動物でも・・といったところか?
CMに、可愛いチワワが出てくると、これ見よがしに可愛い~と声高に叫ぶ。そして、私の方をチラリと見る。


「ねえ、この子、見てみてよ。」


子が、タブレットでペット動画を見せて来た。可愛らしいハムスターだ。


「ハムスターなら、この家でも飼えるでしょ?」


私も釣られて、一人になると動物の動画を見るようになってしまった。そして、何故だか癒されている。そこにはありのままの姿で可愛がられる順応なペットがおり、飼い主も、まるで自分の子供のように無条件の愛を持って接しているのだ。 もう一人が叶わなかったことで、やはり小さな赤ちゃんを抱く母親を直視出来ないところもある。ペットがいたら、どうだろう。そういった気持ちは薄まるのではないか。
一人いるからいいじゃない?と言われればそれまでだけれど、その一人の切なる願いを叶えてあげられなかったことに対する何とも言えない負の感情を打ち消すように、夜更けまで動画を再生し続けた。




スポンサーリンク



copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR