にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

それぞれのV.D

もうすぐ、バレンタイン。
義父宛ての手配は既に済んでいる。嫁歴も10年超えれば、大体何が好みなのか分かるし送ってさえしまえば、義理は果たしたことになる。
夫にも、一応用意してある。手作りをした時期もあったが、結局夫は少し齧っただけでいつまで経っても冷蔵庫に入れたままのチョコレートは減らないし、そのまま忘れ去られるパターン。 勿体無くて私の胃袋に入るが、正直、自分で作っておいてなんだが美味しくない。素人が作ったそれは硬くてまろやかさがないし、また味も微妙なのだ。

市販と言えば、職場から高級チョコは貰って来るはずなのに、夫はそれを私達の前に出さない。一人、大事に食べているようだ。少しくらい分けてくれてもよいものを。妻が作ったものはそのまま放置で他所から貰ったものは忘れない。 結局は、高級志向なのだと思う。
そして、今年はあの子から貰うのかもーと胸騒ぎもしている。






スポンサーリンク



子は、友チョコを作ると言って張り切っている。仲良しのクラスメイトと交換するらしい。3人組でうまくいっているようだ。
嬉しいような、寂しいようなー、やっぱり親といるよりも友達と共に過ごす方が楽しいのだろう。
いつしか、我が子も好きな男子が出来て、チョコを渡す日が来るかもしれない。まだまだ先のことだと思いつつ、もう高学年。あって不思議な話ではない。
友チョコだなんだと騒いでいるだけ、まだまだ子供だと胸を撫で下ろす。

義父や夫のものを買うついでにと、自分へのご褒美チョコでも買おうかと思ったが、値段を見てやめた。
今週に入り、バレンタイン特集をテレビで何度か目にし、美味しいショコラを食べたい欲求が高まったのだ。
しかし、食べたいと思ったものは、たった6粒程度入ったもので1500円程する。バレンタイン価格なのか、年中セレブ価格なのか分からないけれど、現在職探しをしている身分で分不相応というやつだ。 私には、一枚90円の板チョコで十分。なんだかんだ、シンプルな板チョコが一番美味しかったりするーと強がってみる。

それにしても、今日はその板チョコを既に一枚食べ切ってしまった。すっかり、チョコレートホリックな私なのだ。




スポンサーリンク



copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR