にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

嫌悪

昨夜も帰りが遅かった夫。
玄関を開けると、酒の匂いが部屋中に充満した。


「おかえりなさい。」


私の呼び掛けには答えず、しゃっくりをしながらシャワーに向かう。年に何度かある酷い泥酔だ。
脱いだ服は、バスルームまで道になる。上着、シャツ、ズボン、トランクス、そして靴下。まとめて洗濯機に入れてくれたら良いのに。
清潔なタオルとパジャマを脱衣所に置き、リビングに戻る。一応、冷えた水を用意し、様子を窺う。深夜1時を過ぎ、先に寝てしまいたい気持ちと戦う。

ガタッと大きな音。どうやら出て来たらしい。しかし、いくら待ってもリビングに出て来ない。倒れているのかと気になり、バスルームの方へ向かうと衝撃的な場面に出くわしてしまった。
見てはいけないものを見てしまった。




スポンサーリンク





我が家のバスルームは、トイレと洗面台の隣にある。夫は、洗面台に突っ立っていた。私には背を向けているので気付いていない。気付かれる前に、慌ててリビングに戻った。


「うおー!!」


突然、背後から雄叫びが聞こえた。少ししてから笑い声。怖かった。
そして、気持ちが悪かった。
しばらく動悸が止まらず、布団に入ってもなかなか寝付けなかった。あの、見てはいけないシーンがぐるぐると瞼の裏に焼き付いて離れず、嫌悪感で一杯だった。




スポンサーリンク





  • category:

  • 2018/04/15
copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR