にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

クラス替えの鬱

クラス替えー
迫るその日を目前に、子は、どのような心持でいるのだろう。

順応性が高い子ならまだしも、私に似てしまった子。やっと一年掛けて慣れて来たクラスが解散し、また新たな環境に身を置かなくてはならない。
皆、立場は平等。クラスメイトは選べない。
しかし、習い事や塾などで日々顔を合わせている友達の数が多ければ多い程、有利。
勿論、その子自体の人徳はあるけれど、最初のとっかかりは、いかに知り合いがいるかに掛かっているのだ。

それから、担任。
子の個性を良い方向に伸ばせる、そんな担任に当たって欲しい。
どの親も思うことだ。




スポンサーリンク





私は、クラス替え前日は、緊張と不安に押しつぶされて一睡も出来ない、そんな子供だった。そして実際、マイナスシミュレーションがデジャブとなる。
新しい名簿に、良く知る名前がひとつも無いことにがっかりしつつ、ならば近づけそうな人物にスポットを当てる。一人にはなりたくない。だからといって、派手なグループには入れない。

新しい教室に入り、既にいくつも輪が出来ているのを横目に、自分が入れそうなグループを探す。同じく一人で手持無沙汰にしていそうな女生徒を探す。
ターゲットを決めたら、チャンスを窺う。合うか合わないかは関係無い。とにかく初日が大切なのだ。
一人ぼっちが周囲に認識されたら、アウト。先の一年間は暗黒時代と化す。

子には、そうなって欲しくない。自分を失くしての友達作りは、空っぽだ。なので、私には学生時代の友達なんて、ほぼいない。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR