にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

押せないボタン

ー働く
ーはたらく
ー傍を楽にさせること


求人を眺めては、エントリーボタンを押せずにいる。
長らく、ぬるま湯に浸っていた代償は、無駄な躊躇だ。
40を過ぎて、体のあちこちが痛い。朝も弱くなったし、二度寝をしないと体がもたなくなっている。
しかし、虎の子は尽きつつある。
細々とライター内職はしているが、今月の稼ぎは1万とちょっと。

子は、まだ小学生だから貯め時と言われる。しかし、実際のところは歯科矯正やら習い事で見えない金は消えて行く。
夫から、嫌味を言われても仕方が無い。




スポンサーリンク





そんな夫は、趣味や自分の服や持ち物に際限なく金を掛ける。先日は、新しい革靴が増えていた。ネットでブランドを調べてみると、価格帯は5万前後。
仕事柄、必要経費なのは分かる。しかし、同じような靴が何足も靴箱に増えて行くのを見ると、何とも言えない気分になる。私の数少ない冠婚葬祭用の黒いパンプスやスニーカーは、端っこに追いやられていた。

求人案内の特集に掲載されている女性は、私より5つも年下。夫も子供もおり、エリアマネージャーとして「やりがい」を持って働く母として奮闘しているらしい。
彼女の記事を読むにつれ、気後れし、やがて仕事探しの意欲は次第に萎えた。
私が欲しい情報はここには無い。
キャリアママのライフスタイルではない、もっと現実的な、自分に近いもの。私にでも出来そうな身近な情報が欲しいのだ。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR