にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

階段を、一段上がれば・・

雑念を振り払うように、無心になって鍵盤を叩く。
家の中は、ぐちゃぐちゃ。かろうじて、洗濯だけはしたが、皿洗いも掃除もやる気が出ない。
子と夫を見送った後の我が家は、私の城。
好きなように動き、好きなことをする。

ベートーベンの「喜びの歌」が弾けるようになり、続いての曲で早速挫折し、ご無沙汰だったピアノ。
数ある曲の中で、やっぱり自分の性に合っているのは、落ち着いた暗めのメロディだ。




スポンサーリンク





指先をもつれさせながら、何度も何度も同じ箇所を弾き直す。永久に成功出来ないかもと思った壁をうまく乗り越えられた時、体一杯の達成感を得ることが出来る。
誰に見せるわけでもない、評価されるわけでもない、達成感だ。
思わず、笑顔になる。

大人になると、日々退化して行く運命に抗えず、現状維持するだけで精一杯。だからこそ、わずかな一歩が嬉しい。
役員に立候補し、相変わらず気持ちは塞ぎこんでいるけれど、先のことを考えても仕方がない。なるようにしかならないのだ。
もつれていた指先も、コツコツ練習すれば、柔らかく、滑らかな音を奏でることが出来る。
人生も、それと同じだ。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR