にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

意気地なしの母

週末、子ども会絡みの手伝いがある。
高学年と+その親で、クリスマス会の準備だ。 主に、飾り作りやゲームなど、レクレーションの取り決め。
最近、平日の手伝いについては、2回に1回参加すれば良い方。PTAの役員仕事でどっかり疲れ果て、そちらにまで気が回らない。
そして、ようやく今学期のPTA活動が落ち着いたところに、面倒な話が舞い込んだ。
Aちゃんママが、準備の後に、親子ランチを企画した。しかも、場所はカラオケ。その時点で、ただでさえ気が重い予定が更に重くなった。
子は、今更だけれど、最近になってようやくAちゃんらと子ども会の時限定で仲良くなった。
登下校や放課後は、相変わらずだけれど、委員会か何かでAちゃんと絡む機会が増えたことで、ぐっと距離が近くなったようだ。
子が、子ども会の中で活き活きとし始めることは喜ばしいが、何だか置いてきぼりをくらった気分だ。
私だけが、あの母親連中の輪に入れない。
しかも、一番好意的だった素敵ママとは、もう疎遠だ。

準備自体は、午前中の2時間程度我慢すれば終わると思い、出席メールを出していた。親子ランチの流れになれば、15時頃まで拘束されることになるだろう。
夫は仕事。
なので、もし欠席したとしても、干渉されることはないだろう。




スポンサーリンク





自分に言い訳をする。


ーPTAで頑張ったんだから


ー私ひとりくらい欠席したところで、何も言われないだろう


しかし、子だけが出席したとして、ランチはどうなるのだろう。不安がよぎる。子だけがランチに参加出来るのだろうか?
それとも、作業が終わり次第、親がいない子は家に帰されるのだろうか?それが、我が子一人だったとしたら・・
折角、Aちゃんらの輪に、子ども会限定だとしても入れることになった子のチャンスをみすみす奪う気もした。

だけど、もうこれ以上頑張れなかった。子の為と、PTAや子ども会の仕事を私なりにやって来たつもりだが、なんだか電池切れだ。
子のことも大事だけれど、そのことで憂鬱になり過ぎ、夕飯の準備も手が付かない程になっている時点で、そこまでして頑張らなくてはならないものなのか?と自問自答する。お付き合いのランチまで、頑張る必要などー・・・私の中で、答えは決まった。どうにでもなれーと会長宛てに、欠席するメールを出した。
一応、金は払うので、子だけのランチは可能かどうか?の追伸も入れて。

まだ、返信は来ない。
意気地なしの母親。でも、今は自分を優先させたかった。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR