にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ワンコインの勉強代

PTAが終わり、ライングループから外れようと思い、PCを開いた。
未読が物凄いことになっており、それは、打ち上げ関連のこと。だいぶ、盛り上がっている様子。
私は、欠席する意思が固まっていた。なので、このやり取りに心がざわつくことも無かった。
先日、最後の会議の際、委員長が見ていない隙を見計らって、こっそり伊達メガネママが金を回収していた。
そのプレゼントについて、再び、柔らかママから直ラインが私宛に届いていた。


ーこんにちは。先日、皆さんから集めたお金で委員長へのプレゼントを購入しました。これに、ミニブーケと図書カードを付けようと思います。 なので、少々予算オーバーになってしまいました。追加で500円いただきたいのですが、打ち上げ当日にお願いします。


絵文字も何も無い、要件だけのメッセージ。その下に、プレゼントの写真も添付されていた。ハンドクリームや石鹸などを詰め合わせた、スキンケアグッズのようだ。 柔らかママ=貸した千円の図式が消えない。こちらもヤケになっていた。それに、打ち上げは欠席する予定だ。
さて、どうしようーそして、思い付いた。




スポンサーリンク





ー打ち上げは、都合が悪くて参加出来そうもありません。なので、追加の500円ですが、以前お貸しした千円からお願い出来ますか?今度、お会いした際、500円だけ返していただければと思います。


ここまで文字を打ち、心臓の音が自らの耳にドクドク届いていた。手に汗を握る。嫌な奴だと思われるかもしれない。いや、それは向こうの方だ。このまま舐められてたまるものか。
意を決して、送信ボタンを押した。すぐに既読になった。
それから、だいぶ経った後で、


ー了解しました。


この一文メッセージが、スタンプでも無く送られて来た。後味悪くも、何故か笑みがこぼれた。結局、残りの500円は返って来ることはないだろう。
ワンコインの勉強代だ。
無闇に人に金を貸すべきではない。いや、もっと人を見る目を持たなければ。
お情けのつもりで、スタンプを押す。文字の入っていない、お辞儀をした動物のスタンプだ。
これでいい。私にしては、かなり我を通したけれど、そうでもしないと気持ちが治まらなかったのだ。
PTAグループラインでは、打ち上げは欠席することと、1年間お世話になった挨拶をメッセージに入れた。
そしてその日のうちに、退出ボタンをそっと押した。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR