にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

初仕事

団地内やその周辺の掲示板に、子ども会の行事案内を貼る仕事が与えられた。
書記のTさん(若美人)経由で渡された、ポスター。それを貼る為には、許可を取らなければならない。
団地内だけではなく、ここら一帯、目に付く地域の掲示板にだ。
自治会や管理事務所などで、きちんと掲示許可書類を提出しなければならないのだ。それが、私の初めての仕事。
会長からラインで指示された。

ようやくグループラインも発足。ただ、私はやっぱりタイミングの問題なのか性格の問題なのか、副会長であるのにトークにズカズカ入って行けず、既に主導権は、会長のSさんと書記のTさん、時々会計のHさんの3人で回り始めていた。
すっかり、人間関係による馴染み方を忘れてしまった。一対一ならまだしも、複数に対しての交わり方。つい、傍観者になってしまうのだ。そしてそんな私に周囲は呆れ、放置される。それを「疎外感」だと思う自意識過剰な私。

掲示の仕事は、そんな風に欝々としていた私にとっては、持って来いの仕事だった。Tさんも、仕事をしているのか忙しそうで、集会所のロッカーにポスターを置いておくとラインを残しており、直接渡しに来ることは無かった。
年間の行事案内ー、その掲示をしようと、許可を貰ってからまずは団地内掲示板へ。
年度初めだからかー、所狭しに様々なポスターが貼られており、まずはスペース確保の為、既に貼られているいくつかを取り外して横にずらす。
すると、見覚えのある名前。素敵ママの名前。その名前が印刷されたポスターを見れば、ヨガの案内だった。


ーまずは体験から!4月~1期生募集中!!-




スポンサーリンク





精力的に活動し始めた素敵ママ。そもそも、専業時代から彼女はバイタリティある人だった。ずっと前から思い描いていた「今」にようやく到達したのだろうか。
その為に、これまで人脈を増やしていたのだろうか?そうだとしたら、かなりのやり手だ。
なんだか無性にむしゃくしゃし、彼女のポスターを破り捨ててしまいたい衝動を抑えるのに必死だった。
なんとかその気持ちを抑え、ど真ん中に貼られていたそれを、一番隅っこの目立たない場所に移動させ、囲碁教室案内のポスターと入れ替えた。
風が強く吹き、桜の花びらが頬に当たった。花吹雪だ。
余りにも美しく無垢なその景色を、私は穢した。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR