にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ネット依存と占い

雨の日々、外出の予定がなければ自宅で引きこもる。
雨だから、家の外から楽しそうな未就園児達の声や若い母親達の声も聞こえないし、聞こえるのは工事中の機械音としとしと降る雨の音だけ。


普段はコーヒー党なのだが、今日は暖かいミルクティーの気分。150円で買った1リットル牛乳をマグカップにたっぷりと注ぎ、レンジでチンして別にお湯を沸かして紅茶を淹れる。この茶葉はお客様用として購入している高価な缶入り紅茶。普段は業務スーパで購入した安いティーパックなのだけれど、気持ちが落ちている時は自分の為だけに毎年大晦日に購入している1缶2000円程の茶葉を使うのだ。
夫はお茶をあまり飲まないが、年末になると大晦日のデパ地下に行きたがりあれこれ余分なものを買い込みたがる。
勿論お歳暮などの残り商品ー缶詰や油のセットなどが通常価格より安く売られているのはお得ではあるが、元値が高いのだからそうお得な買い物でもない。
しかし、年末は毎晩のように忘年会で気分の良い夫の財布は紐も緩むのが恒例のこと。それに便乗して、普段では手が出ないジャムやクッキーなどの嗜好品もここぞとばかり買ってもらうようにしている。


缶入り紅茶はお客様用前提だけれど、我が家にお客様は年に数回あるかどうか。そしてそのお客様は身内であることが殆どだ。
引越し前のママ友に声を掛けても、こちらが向こうに伺うことは快くしてくれるのにこちらに来るのは面倒なのか3回誘ってその3回都合が悪いと断られた。なので、さすがに4回誘うことには躊躇して会いたい時はこちらから出向くようにしている。



まいこちゃんママを自宅に呼ぶべきかー、昨日からそんなことばかり考えている。
礼儀としては、1度呼ばれたのだから呼ぶべきなのだろう。
しかし、何かがひっかかる。最近の彼女の言動に対しての不信感というか妙なわだかまりもそうだし、これ以上距離を詰めても別の悩みや縛りが出て来るような気がしてならない。
本能的な防衛反応が働いているのかもしれない。

誘ってもないのに誘うことを妄想しているだけで、どっと疲れてしまい今日は朝から何もしていない。
一応朝食と、今日もおかず5品以上の弁当を作ること、そして子の送迎の義務を果たしたら力尽きた。
洗濯も掃除も食器洗いもせずに朝からこうしてパソコンをいじっている。


ネット依存だと思う。
あるサイトのネット依存度チェックをしてみた。する必要がないくらいネット依存であることには違いないのにその設問で落ち込んだ。


Qーあなたが一日でネットに費やす時間は2時間以上?


Qーあなたが朝起きてまずはじめにすることはスマホをいじること?


Qー毎回巡回するサイトは10以上?


Qーブログを持っている?


Qーネットと繋がらない一日に耐えられる?


Qーラインやフェイスブックで友達と繋がってる?


Qーネットを通じて新しい友達が出来た?



これらの設問に、下の2つ以外は全て丸を付けた。
そしてネットにこんなにも依存しているというのに、リアルに友人が出来たり繋がったりなどの出会いが全くといってない事に愕然とした。

元彼のフェイスブックや奥さんのブログをこっそり見たり、見ず知らずのどこに住んでどんな顔をしてどんな声をしているのかも知らない、私にとってはテレビ画面の芸能人となんらかわりない距離感の一般市民が綴るお気に入りブログを閲覧したり、またお悩み掲示板を読み込んで自分に暗示をかけたり。
気分転換には雑誌をめくるようにファッションサイトを覗いて仮想ショッピングをしたり。


ネットに依存し過ぎて、自ら毎日を消えていく泡のように実感のないものにしている。
まだ子や夫がいるだけ、少しは人間らしい生活が出来ているが、もし一人だったらどうなってるのだろう。
一人ならば、まだ社会と繋がっていられたような気もする。
そしてどちらが自分に合っていて正解なのかは一生分からないこと。



寝つきが悪かった昨晩は、ネットで無料姓名判断をした。
女性は苗字が変わるーそして結婚前と結婚後で全く違う結果が出た。
結婚前の姓名では、人間関係は「温和・柔軟・円滑・信頼・誠実」と診断されたというのに、結婚後は「孤立・自滅・虚無・心弱・トラブル」というような結果だった。
何となく腑に落ちたような気がする。
占いには若い頃はまり、タロット占いや手相などの本格的なものから動物占いやキャラクター占いなど姓名からのおもしろ占いなるものなど多岐に及び手を出したが、最近はご無沙汰していた。
占いも、はまるとお金が掛かるものだし当初は敬遠していた。
しかし、以前働いていた職場の駅前でよく当たる人気占い師に酔った勢いで金を払い手相を占ってもらった時に、驚く程的確だったことから色々な占いにはまったのだ。



今、お金が十分にあったら間違いなく占いに投資するだろう。

何かにすがりたい、そんな思いを抱えながら日々くすぶっているからだ。
とにかく現状を脱したい気持ちなのだ。
まず直近に占いたいことーそれはまいこちゃんママを自宅に呼ぶべきか否か。こうした具体的な占いはやはり無料占いの中では不可能だ。
占い相談にお金を払うのはバカバカしいと思う人は多いだろうけれど、金を払う分彼らはとても親身に相談に乗ってくれるカウンセラーのようなものだ。それに付随して何らかの能力を使ってよりよい人生へと導いてくれる。
いつか、自由な金を手に入れたらー、今後の人生をじっくり占って貰いたい。


















ちなみに、動物占いで私は「狼」だ。
一匹狼になりきれていない、中途半端な寂しがり屋の狼だ。

























trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR