にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

盆の仕事

8月も、もう三分の一が過ぎる。だが、祭りのプレッシャーから解放された今は、リラックス状態が続いていた。
盆には、義実家との旅行があるので憂鬱だけれど、自分が仕切る立場ではないのだから大したことはないと言い聞かせている。
ゴミ捨ての際、素敵ママと会った。祭りが成功したことを労う言葉になんだか救われた気がした。トランクを車に運び入れていたので、社交辞令にどこへ行くか聞いた。


「一足先に実家に帰るの。旦那は後から。私と子どもだけでね。」




スポンサーリンク





相変わらず、活き活きとする彼女に、人知れず悩みなどあるのだろうか?と思う。同じ人間でも、同じ間取りの団地に住んでいても、人が違えば何もかもが違うのだ。
そういえばー、夫の実家の墓参りはしているが、自分の実家の墓参りはご無沙汰だということに気付く。気付いてしまったら、なんだか胸がざわざわし始めた。
気になると居てもたってもいられず、つい実母に電話をする。そして当たり前だが、こんなに暑い時、病み上がりの父を連れて行けるはずなどないと言われてしまった。
暑いからといって、グダグダしている場合ではない。そうだ、墓参りに行こう。電車で行ける距離なのだ。子が友達と予定を入れていない日を確認すると、心が決まった。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR