にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

土産

修学旅行の土産代として、決められた金額を持って行った子。
ほぼ使い切って来たようで、一応、お釣りだと言い数十円返された。
家族への土産は、饅頭ひと箱。3人家族なのに、30個も入っており、しかも賞味期限は短い。なので、急いで食べきらなければ。
続いて、夫と私にとくれた物は、ストラップだった。色違いでお揃いのものだ。
夫も私も、子から渡された時は素直に喜んだ。夫はすぐにスマホに付けたので、私も同じくすぐに携帯に付けた。
夫婦になってから、夫も私もペアのものなど付けたり使ったりすることなどない。
道端で、恋人同士がペアルックで歩くのを見れば、顔をしかめるような夫。なので、結婚指輪すら嵌めないで仕舞ったままなのだ。
私も、結婚したばかりの頃は嵌めていたリングだが、一人でしていても虚しいだけなのでいつからか外してしまった。
なので、こうして夫婦で揃いの物を付けるということは、ある意味新鮮で、気恥ずかしいことだった。




スポンサーリンク





子は、友達とお揃いのカラーペンやハンカチタオル、それに女の子らしいキラキラしたスワロフスキーのような石が付いた鞄に付けるチャームなどを購入したようだった。
楽しそうに土産を選ぶ子の姿が浮かび、幸せな気持ちになる。
買って来た饅頭を食べながら、土産話しもしてくれた。夫がいると多少はぎこちないものの、旅の高揚感もあったのか、いつもより饒舌な我が子。
この日ばかりは、夫と険悪なムードになることもなく、穏やかな時間が流れた。
家族3人の団欒。こんな時間が永遠に続けばいいのにと思う。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR