にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

家族というストッパー

一日が、あっという間。
朝、夫と子が出掛けた後に洗濯をする。2回の時もあれば、シーツなどの大物を洗えば3回。夫がちょっと使ったものでもすぐに洗濯機に放り込むので、3人家族にしては洗濯物が多い。
食器もそうだ。たった一口、口を付けたカップ。すぐに流しに。それは子も同様。お茶を飲んでからジュースといったら、少し注いで同じカップを使って欲しいのが本音。
だが、すぐに新しいカップを食器棚から出す。
ダイニングテーブルには、すぐにマグカップやグラスの山。まるで、大家族。私だけが、一日中同じマグカップを使っている。皿も同様。少しでも洗い物を少なくする為の悪あがきだ。
毎日毎日掃除機を掛けていても、埃は溜まる。落ちた髪の毛も。
一通りの家事を終えると、11時くらい。そこでようやくほっと一息付く。最近では、そのまま寝てしまうことも多い。
納豆ご飯やお茶漬けなど、適当な昼ご飯をしたら、買い物へ。また、掃除は後回しで買い物へ行くこともある。そうこうしているうちに、子が帰宅するのだ。




スポンサーリンク





学校行事やその他、役員などの仕事が入れば、すぐに家事は疎かになる。勿論、私が手を抜いていると感じればすぐに小言が始まるので、それが無いということは、本当に気が付いていないのだ。
季節が変わり、日が落ちるのが早くなったことで、更に一日が追い立てられるように感じる。
一人っ子でそうなのだから、これが2人も3人もいたら、どうなってしまうのか?私には、やはり複数子を育てるだけの力量は無い。

ただ、人間不思議なもので、手抜きも慣れれば普通になり、更に手を抜くところを探してしまう。どんどん自堕落になってしまう。
そうならない為のストッパーが、家族だ。家族がいるから、掃除もするし料理もする。快適な環境を整えなければという義務感も生まれる。
煩わしく思うところの多い夫だが、彼がいるからこそ、人間らしい普通の暮らしが出来ているということも否めないのだ。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR