にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ご縁

なんとなくフリーメールを眺めていた。
ほぼほぼ企業のDMメール。ぼんやり眺めていたら、突然目に飛び込んで来た「お久しぶりです!」の文字。見覚えのないアドレス。
詐欺メールか何かだろうと思いつつ、何となく気になり開けてみると、驚くことに敬語ママからだった。


「OOさん。お久しぶりです。お元気ですか?あれから体調は良くなられたでしょうか?実は、今度の春、こちらに戻って来ることになりました。冬休みや週末などは、物件探しをしにこちらに頻繁に訪れていました。 また、お会いしたいです。」




スポンサーリンク





胸の高鳴り。嬉しさなのか動揺なのか判別し難い。彼女とはもう一生会えないと思っていたのだ。未練を残したくなく、電話番号もアドレスも削除した程。
そして、彼女から誘いを受けて入会したボランティア団体の活動も、脱退ーほぼ自然消滅という非常識な後味の悪さを残したままだったので、こうしてわざわざ連絡を寄越してくれたことに信じられない思いだった。
受信日付から一週間以上も経っていた。最近ではラインのやり取りが中心だったので、メールのチェックなど殆どしていなかったのだ。
まずは、メールを見落としていたことを謝り、それから連絡をくれたことー、こちらに戻って来てくれることの歓びを伝えようと思う。 こうして疎遠だった人とまた繋がれることー、社交性に欠ける私だが、だからこそ数少ない縁を大切にしたい。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR