にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

ときめかない予定三昧

手帳を付けるようになってから、逆に物忘れが酷くなっている。
子の〆切のプリントも、提出期限が切れていたし、夫から頼まれていたはずの振込だとか買い物もうっかり忘れた。
手帳にメモすることで満足し、頭の中に浸透しないのだ。

最近の風潮だろうか?手書きが推進されている。なんでもかんでもメモにして視覚化する。それにより、ごちゃごちゃの頭の中が整理され、優先順位もつけやすくなり漏れも防げる。
私もそのメリットを信じ、手帳生活を始めてみたのだ。
だが実際は、書いて記憶し実行するまで到達しない。書いてお終いーそんな感じだ。




スポンサーリンク





手帳に記すことは、たくさんある。子ども会の役員に卒対の集まり。この2つでも週に1つは予定が埋まる。自分の持病の通院や子の歯科矯正。
その他、子の学校関係の提出書類の〆切諸々など・・・
しかし、気付いてしまった。予定の殆どが気が重くなること。そして、直近ではまた謝恩会の合唱練習がある。
しかも、土日にも予定が組んでおり、それは仕事で平日来られない人の事情を踏まえてのことらしい。スネ夫ママが言い出したことだけれど、その情熱はどこから来るのだろう?
そして、実際は私のようにうんざり思う保護者だっているはずだ。特にワーママだったら、折角の休みは家族団欒したりたまった家事を片付けたりしたいはず。合唱練習など二の次だろう。
ときめく予定ーせめて週一を目指したい。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR