にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

自粛解放

美容院へ行くことが決まり、ネットでついついヘアカットのカタログを見てしまう。
目に留まるのは、軽やかなボブやふんわりショート。
春らしい素敵なヘアスタイルに憧れる。

ファッションも大事だが、若々しさだったり垢抜けを制するのは、やはり髪型。今現在、私は白髪交じりのミディアム。肩下に伸びたこともあり、いつもは一本結び。
だいぶ前にセルフパーマをしたので、くせ毛風ミディアムといったところか。
自分では、タレントで元々くせ毛のある女性がセルフカットをしているのを知り、しかもそのヘアスタイルが自然で可愛らしかったのでやってみようと思ったのがきっかけだった。
美容院代を浮かせられ、一石二鳥。
それに、肩下ミディアムはアレンジが効く。一本結びは、慣れてしまえば楽だ。だけれど、素敵ママらがしているような「こなれ感」なんてものは出ない。
素敵ママを真似て、おくれ毛や髪をランダムに引っ張り出せば、一気にやつれ感。顔立ちが地味だからか、メイクが下手だからか、そもそも雰囲気が暗いからか。

バッサリとショート・・に憧れる。憧れるけれど、ショートやボブは手入れが大変。髪を短くし、大振りのピアスなんてしたら一気に垢抜けそうだけれど、3か月に1回美容院に行くなんて無理。
そして、自分で手入れするのには難易度が高過ぎる。




スポンサーリンク





なので、ひっつめ一本結びが出来る長さをオーダーしようと思っている。正直、野暮ったいけれど、40を過ぎたおばさんなのだ。悪目立ちしないし楽。
一番は、この白髪をどうにかすることなのだ。


ーどの美容院にしようか・・ネットで口コミをリサーチしまくる。


「ママ、ママ!!やかんの火がつけっぱなしだったよ!」


子に言われ、はっと気付く。危ないところだった。あれからずっと、落ち着かない私がいる。
思いがけず、夫から金を渡され美容院行きが現実を帯びると、心がウキウキしているのは否めなかった。
まだ私にもそんな浮ついた心が残っているのだ。春だからだろうか?コロナ疲れからの現実逃避からだろうか?
夫が、娘にそそのかされたとはいえ、私の為に大金をはたいたからだろうか?
ここずっと、自粛モードで気分も塞がりがちだったけれど、生活必需以外のことで悩めるのは幸せなことだと実感している。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR