にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

新学期

新学期ー
子は久しぶりのランドセルにワクワクした重みを感じながら登校して行ったようだ。

この数日は宿題のラストスパートだったり、盆に行きそびれていた夫の実家に遊びに行ったりとなんだかんだ忙しくしていた。
絵日記は、大きなイベントも特になく殆どを母子で過ごしたこともあり、何を書かせようか困り果てていたが、子は七五三での前撮りでの出来事を書いていたようだ。

夫と子を玄関先で見送ると、どっと疲れが出た。
しばらく朝の情報番組を観ながら、コーヒー片手にぼーっとしていた。

夏休みの宿題は、その他にも色々あり、特に自由研究は自分自身が子供時代苦手としていたこともあり、延ばし延ばしになっていた。
最終週でやっつけたのだが、情けないことにネットで検索。

「夏休み・宿題・自由研究・工作」なんていうワードでヒットした物を、画像検索して子に見せて、子が作りたいという物を作ることにしようとした。
しかし、廃材を使って何かないかーそう思って色々探したが、子が作りたいと言ったものは少々面倒な万華鏡だったりモザイクタイルだったり。材料もわざわざ買い揃えなくてはならないし、何より面倒。
結局、女の子だし料理にした。
卵で作る料理ーゆで卵やスクランブルエッグ、目玉焼きや玉子焼きやオムレツ、卵掛け御飯などなど、卵とちょっとした調味料だけで作るー子供だけで完成させられる料理(料理と呼べないものもあるかもしれないが)を作り、写真を撮り、レシピを書かせ、食べた感想を書く一連の作業を模造紙上でさせたら、それなりの物が出来上がった。
昼ご飯を作る手間も省けるし、子と時間を持て余すこともなくなるしで一石二鳥の宿題となった。


子とほぼ2人の夏休みは楽しかったが、それなりに疲れたのだろう。
テレビを観ながらうたた寝してしまった。
食器洗いも掃除もせずー雨だからと言い訳をして洗濯もしていない。
また同じ日常が始まるのだという安堵と少しの寂しさ。季節が変わろうとしているせいもあるのかもしれない。
義実家では、相変わらず生き生きとした次女の話を聞かされ、なんだか落ち込んだ。
バイトがよほど楽しいのだろう、若者達に混じって働いているせいか若々しさに磨きがかかっていた。ネイルも夏仕様でキラキラしており、指先までぬかりない。
夏休み中、次女の子供達は殆ど義実家に預けられていたらしい。その間、次女はバイトー飲み会、ママ友とショッピングや地元の幼馴染とカラオケなど有意義に過ごし、ご主人が盆休みに北海道旅行に家族で行ったりと楽しそうだった。
私達も土産にカニとお菓子をいただいた。

長女は子供の受験で忙しいらしく、有名校の偏差値の話ばかり。夏休みだというのに子供は塾三昧らしく、塾代も半端なさそうだ。
毎年行く海外旅行は今年はパスーその代わりに軽井沢で何泊かリフレッシュしたとのことだった。こちらからも土産にジャムやドレッシングをいただいた。

三女は独身貴族なだけあって、この秋に少し遅れた夏休みを取るそうだ。彼氏とハワイに行くらしく、今から楽しみにしているようだった。

我が家だけ、どこにも行かない夏休みだった。
家族旅行ー贅沢は言わないから近場でもいい、温泉でもいい。安い宿でいいから行きたかった。しかし七五三の前撮りでの出費があったこともあり、夫にねだることも出来なかった。
来年はどこか行けたらー子はあっと言う間に大きくなる。成長したらこちらから頼んでも一緒に旅行なんてついてきてくれるかどうか。
今のうち、喜んでついてきてくれるうちに思い出を作っておきたいと思う。


























trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR