にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

パエリア

来週のランチのことで頭が一杯だった今日は、天気も悪いのに気が急いて買い出しに出掛けていた。

メッセージでアドバイスをいただいたので、それを参考にメニューの変更をすることに決めたのだ。
やはりミートソースパスタでは見栄えもしないし、折角お招きするのであればきちんとした物を作るべきなのだろう。
そんなこんなで午前中はロクに家事もせずほぼネットでおもてなしメニューを検索していた。どれもこれも難易度が高い。オーブン料理なんて、我が家ではクリスマスくらいにしか出さないし、しかしホストである以上それくらいの料理を振舞うべきなのだろう。
そして、浮かんだのが「パエリア」だ。
パエリアはおもてなしに出される料理の代表格、肉とサラダで私は魚介類の炭水化物ならバランスも取れるに違いない。
思い立ったが吉日ー、すぐに身支度をすると、米にあの独特な色をつける「サフラン」とやらを購入する為に、カルディまで足を運んだ。それがなんと小さな入れ物にひとつまみ入って800円近くしたのだから驚きだ。
一瞬、メニューを変更しようかと考えたのだが、しかしこれもいい機会、こんなことでもない限り作らない料理なのだから、夫と子の為にも作ってみようと思い購入した。勿論スイーツも忘れない。
しかし、馬鹿な私は買った途端気が付いた。人生で一度たりともパエリアを食べたことがないのだ。これでは作ったとしても正解が分からないではないか。一体何をしているのだろう・・・そして、勢いに乗り、隣街のファミレスまで自転車を走らせパエリアを注文したのだ。
おもてなし準備に一体どれだけ労力と金を掛けているのだろう。買ったばかりのサフランと同等の価格のパエリアはなかなか美味しかった。味をしっかり記憶すると、ふと周囲を見渡す。他のテーブル席にはママ友集団ばかりだが、隣街なので知った顔はない安心感。
そして、来週は自宅に人を招くという予定があることの優越感。予定があるということは、こんなにも人を穏やかな気持ちにさせてくれるものなのか。

天気は相変わらず悪かったが、私の心は浮き足立っていた。自転車での帰り道、素敵ママがママ友2人と楽しげにスタバに向かう後ろ姿を見たが、大して落ち込まずに済んだ。

さて、今度の夫の代休にでも早速パエリアを作ってみようかと思う。
夫もこんな手の込んだ料理を出したら驚くだろう。練習台にするのも悪い気がするが、回り回って家庭円満に繋がるのだから良しとしよう。

















































trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR