にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

憧れのシープスキン

私は人と会話をあまりしない分、その人となりを観察することに力を注いでいるように思う。
例えば今の時期だったらブーツ。ぐっと冷え込んで来たこの時期、ママという所属の女性の殆どは、ぺたんこで脱ぎ履きが楽なムートンブーツを好んで履く。私も勿論、ブランド物ではないが毎年安いムートンを購入する。しかしワンシーズンでへたれてしまって、逆に数万円掛けても毎年丁寧に手入れして長く履く方が特なのかもしれないと思い始めている今日この頃だ。

先日我が家に遊びに来てくれたSさんはミネトンカのシープスキンを履いていた。素敵ママはemuのもの。お隣さんも同じくemuのもの。色々調べてみたところ、ミネトンカはシープスキンがぎっしり敷き詰められていて暖かそう。そしてソール部分は頑丈で磨り減ることもなさそう。ただ、emuは防水加工が施されているものが今年出たようで、かなり気になっている。雨の時などこの時期は寒くて長靴だと足先がかじかむ。また、長いので脱いだり履いたりが面倒。

ブランドシープスキンの相場は大体2万越え。ミネトンカやアグもそれくらいする。これは私にとっては高嶺の花。素敵ママもSさんも、街中で見掛けるお洒落ママ達も、皆こぞって履いているブランドのシープスキン。
ダンスの習い事の時、下駄箱にずらりと並ぶ母親達の靴は、大半がemuやUGGやミネトンカ。もう制服のような感じだ。そしてそれらを普通に履く彼女達は、本当に金持ちなんだと思う。まいこちゃんママのところは親子で同じUGGを履いている。子供にUGGとかってセレブだなと思う。

楽天などでは1万円代で売っているようだが、その殆どはレビューで偽物だとかまたは売り切れだったり。やっぱりちゃんとした店で彼女達は購入しているんだろうと、踵のロゴを見ては思う。





















金に余裕があれば、絶対欲しいemuのシープスキン。さぞかし暖かいんだろうな。以前ショッピングモールで試し履きをしてみたのだが、軽くて暖かくて足に吸い付くようにフィットした。
そして、結局指を加えながら欲しいと思いつつ、今年も偽物ムートンブーツを買うのだろう。それでも探せば可愛いデザインのものはたくさんある。あれこれ悩む時間がまた楽しい。



























基本のブラックやグレーはブランドにして、レッドやネイビーなど冒険カラーはプチプラにするのもいいかもしれない。
理想はワンシーズン2足の履き回し。お天気の時と雨が降りそうな時で使い分ければ、十分長持ちすると思う。ムートンブーツははやりものだと思っていたが、なんだかんだもう何年も毎シーズン販売されている。冷え性なので欠かせないアイテムだからこのタイプが定番化したのは嬉しい。











trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR