にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

異性免疫力

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村











以前から腰の調子が悪く、整体に通いたいと思っていたのだが、金もかかるし治療中は気持ち良いものの、すぐに痛くなるので気休めのような気がするそれは、専業の自分には贅沢な気がしてそれまで通えずにいた。
しかし、ここ最近の朝、起き上がるのにも悲鳴を上げる程になっていたので、意を決してポストのチラシに入っていた、駅前のワンコインで受けられるという整体で応急処置をしてもらうことにした。

整体にしては、どこかサロンのような雰囲気で、待合室に入ると女性ばかり。私のような主婦から、また女子高生と見られる若い女性もいた。綺麗な受付の女性に、初診の登録をすると、すんなりと治療室に通された。
治療室は、カフェミュージックが適度な音量でかかっており、またアロマの良い香りが漂う薄暗い間接照明を施したスパのような部屋で、整体というよりもエステに来たのかと間違う程。
にこやかな挨拶と共に現れた整体師は、想像とは全く違うスラリとした長身の今で言うイケメンで、昔通っていた柔道男子のようなガタイの良い整体師とは掛け離れた雰囲気の、さわやか好青年だった。
言われるがまま作務衣に着替え、指定された丸椅子に座ると、カウンセリングを受けた。彼はカルテにあれこれ記入すると、私をベッドにうつぶせに寝かせてから、腰から背中のツボを押しつつまた、触った時の痛さなどを聞き出す。そして、必要以上に緊張している私をリラックスさせようとなのか、時折世間話をしながらも、ついつい彼のトークに引き込まれて行った。
待合室で、女性ばかりだったのが頷ける程に彼の接待は完璧なのだ。
気が付くと、彼の冗談に声を出して笑う私がいた。
マッサージは15分で500円。延長で+500円。整体治療に入ればまた料金は加算される。ワンコインのつもりで入店したのだが、気が付けば整体に延長マッサージで2500円、しかし初回限定クーポン券500円分を使い、2000円支払うという結果に終わった。
しかし、帰り道には、心も体も軽くなっており、猫背だった姿勢も店の窓ガラスで目に入った自分の姿がまっすぐであったことに、その効果を感じずにはいられなかった。

専業主婦になり、家族以外の男性と会話をする機会は皆無となった。むろん、子の担任だったりかかりつけ医や近所の父親連中に挨拶をすることはあっても、独身の頃、働いていた時のように男性との会話が構えることのない日常だったあの頃のような日々はもう何年もなく、異性というだけでドギマギしてしまう自分がいる。
同じ女性であり、母親である女性達とでさえ、おぼつかない会話なのだから、男性というハードルはそれ以上のもので、今の私には無縁のもの。いつかー、働きに出たら、以前のように男性とうまく会話出来る私はいるのだろうか?
それまでに、異性免疫力をつける必要がある。

自宅に戻り、その日治療を受けた整体院のHPを閲覧した。何人か整体師がおり、私を笑わせてくれた男性もその中に当たり前だが存在していた。
プロフィールのようなものがあり、もう一度名前を確認する。

「橋本さんー」


趣味はフットサル、カメラとあった。自分との共通点がないことにがっかりしながらも、しかし、既に私の心はその整体院に通うことを決めているのだった。
























trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR