にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

社会と切り離されたぽっかりの中

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村











ポストに溜まったダイレクトメールと不動産広告ー、その中にある「ポスティング募集」のチラシに目が止まる。何年ぶりかの社会復帰に怖気づき、まずは肩慣らし程度にそれ程荷が重くない仕事はないかーと考え始めていた。

PTA役員は立候補したもののなれず、しかし、先日素敵ママが赤ちゃんがいながらも役員お願いの電話が来たとかで引き受け、それ相応のハンデを背負っていたとしても頼まれる人望というものがあるのだな、と情けない思いに苛まれて悶々とした日々を送っていたのだ。
なんだかんだで子が1年生の頃は、環境ががらりと変わりそれに順応するのを見守るのに必死であっという間の一年だったし、またそれなりに家を守る主婦という使命感もあったのだが、夫から働くように促されてからは、なんとなく家にいるのが悪いことをしているー怠けているのだと感じ、どうにも居心地が悪い。

社会と繋がることは、働くに限定されるだけではない。ボランティアや子を通じての学校関連の付き合いや仕事などもそれにあたる。しかし、今の私はどちらにも属しておらず、今期のボランティア募集もなんとなく役員になれなかったことで手を挙げ損ね、今はひたすら担任からのあるかないかも分からない手伝い依頼の電話を待つばかりだ。
子が下校すれば、一人ではなくなる。しかし、一日の終わりー布団に潜り込む時に、とてつもない不安感に襲われる。誰も知らないぽっかりと空いた穴に落ちて、もう二度と地上に出られないようなーそんな感覚だ。
穴の中に、時折夫と子が交互に顔を出すも、しかし二人共それぞれの居場所=地上へと戻って行く。取り残された私は、ただひたすらじっと陽の当たらない湿った穴の中で時を過ごす。時に夫に嫌味を言われながらも、それに気付かない鈍感な妻を装いながら。


ポスティングのバイトなら、子が学校の間にも出来るし、またウォーキングがてらのいい運動にもなる。また私が危惧している煩わしい人間関係もなさそうだ。そのチラシに給与や仕事量は応相談とあったので、月に2~3万くらいにでもなれば、ライター内職と合わせて5万は安定して稼ぐことが出来るかもしれない。
ネットでポスティングについてのあれこれをリサーチした。しかし、案外労力の要る仕事のようだ。雨でも雪でも、また猛暑の中でも配らなくてはならない時もある。それに、受け取り拒否をされたり、ポストにチラシを入れようとしたら住人に怒鳴られたりと怖い思いをすることもあるという。また団地やマンションに配布する際には、事前に管理組合に交渉するのがルールだそうだ。ただ好きな時に好きな量を配るだけではない、やはり金を貰うにはそれなりのデメリットもあるのだ。
たちまちそれまでのやる気は失せて、ポスティング募集のチラシがただの紙くずになる。確かに、ポストに投函されている不動産などのチラシは迷惑極まりない物。寿司やピザなどの宅配ならたまに頼んでみようと目に留める人もいるかもしれないが、そう簡単に買うことの出来ない不動産のチラシの殆どは目を通すこともなくゴミ箱行きとなることが多いのではあるまいか?しかも、最近のチラシは両面一杯に情報が刷られており、メモに再利用することすら出来ない。

取り敢えずー、短期バイト専用のサイトに登録をしてみようか。1日からOKであれば、面接のハードルも低いだろうし最悪仕事内容や人間関係が合わなかったとしても、深入りせずに済む。
数日限定のデータ入力バイト、日給1万。すごく良い条件だと飛びつけば、土日を挟む。その時点で子がいるので無理なことが判明する。なかなか全てを満たす条件の仕事を探すのは難しい。
























































trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR