にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

逃げの口実

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村









昨日、Yさんからメールが来た。今週の金曜なら都合が付くとの内容。嬉しくなり、即返信。勇気を出して良かったールンルン気分でほぼ真っ白なカレンダーの日程をひとつ埋めた。なんとなく、達成感。
その勢いで、例のオープニングスタッフの面接予約を入れようと受話器を取った。心臓は相変わらず喉から出そうな勢いだったが、思いを込めてプッシュした。
すぐに繋がったーと思ったのだが、通話中。出鼻をくじかれてしまった。改めて掛け直そうと、受話器を置く。しかし、Yさんと今週ランチの予定が入ったことにより、就職活動のモヤモヤは取り敢えず心の別部屋へ格納された。今私の心の殆どを占めるのは、Yさんとのランチー
浮かれ気分でカレー屋のHPを開く。一応予約をしておいた方がいいのかも。私から誘っておいて、店が一杯で入れなかったら申し訳ないし、また行列に並ぶのも気が引ける。思い立つとすぐに、電話予約を入れることが出来た。
面接の電話を掛けるのにはあんなにも時間が掛かったのに、店の予約は何も考えず、スムーズに出来た。我ながら現金なものだ。


昼になり、もう一度面接のアポ取り電話に再トライした。やはりドキドキしながら番号をプッシュしたが、すぐに繋がったかと思うと今度は留守電。どうやら昼休みらしい。
午後になり、もう一度電話を掛けた。今度はドキドキしなかった。3度目の正直という気分だったが、どうせまた通話中だろうと思っていたからだ。
そして予想的中ーまた通話中。
そして、4度目は私の中でもう無かった。つまり縁が無かったのだ。これで繋がったとしてー、無理やり作った縁が私を苦しめるのではないかと思う。
場違いだったり、仕事内容が合わなかったり、また人間関係で悩むハメになったりー、あぁ、そういうことなんだ。この会社に採用されたとして、きっと嫌な思いをするに決まってる。
いや、それ以前に、わざわざ出向いて緊張しながら面接をしたところで落とされるに違いない。そう思うといくらか気分は楽になった。阿呆らしい屁理屈だが、なんとなくそう思うことで腑に落ちたのだ。


チラシを畳んで、古雑誌と一緒に廃品回収用の専用袋に入れた。うっかりしていたが、もうすぐ夏休みだ。採用されたとして、子は一体どうするのか?毎日学童に入れるのか?ウジウジ悩むくせに、突発的に行動を起こしてしまうところがある私は、だからいつだって空回りなのだ。
二つ目の口実が出来たところで、就職活動は秋から始めることで落ち着いた。これなら夫に胸を張って「今就活出来ない理由」を堂々と答えることが出来る。夏休みは子と共に過ごしたいし、鍵っ子にさせたり学童に突然入れっぱなしにしてしまうのは、慣れてない環境下で可哀想だーと。
徐々に、放課後の数時間から始めるならともかく、いきなり長期休暇の丸一日預けられる子の立場に立たなければーと。
最もらしい口実が、私を守るようにして社会から遠ざける。’’あと少しの猶予’’が、結局は自らの首を絞めると分かっていながらも、今の楽さに逃げている。どうすれば楽になれるのかなんて誰にも分からない、ただ、吉と出るか凶と出るかのリスクの積み重ねが、人生をうまく渡っていける経験値となるのかもしれないのだけれど。


取り敢えずー、Yさんとのランチだ。
着ていく服をあれこれクローゼットから選ぶも、ピンと来るものがなく、またネットショッピングをしそうになるが、ぐっとこらえて今ある服の中から選ぶことにしよう。計画外の散財は良くない。天気予報が今のところ雨マークだ、しかしYさんの太陽のような笑顔があるから大丈夫。梅雨空さえも明るく照らす彼女の存在に、癒されに行くのだ。

















































trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR