にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

大失敗

今日は天気も良いし、久しぶりに図書館へ行こうー
夫と子を見送った後、鼻歌混じりに洗濯物を干していたところ、大失敗に気が付く。夫の気に入りのシャツに大きなシミー、緑のそれは脇から背中にかけて、ところどころに不規則な模様を作っている。一瞬、何が何だか分からず呆然としてしまったのだが、洗濯カゴの中にある緑の物がちらっと見えたところでがっくり肩を落とす。
それは、この間雨が降った時に濡れてしまったエコバッグで、キャンバス地の物なのだが、ずっと洗おうと思って一旦袋に入れたままだったことを忘れていたので、今朝洗濯槽に放り込んだ物だった。


ーしまった!


そう思った時はもう遅い。せめて、私や子の衣類だったら良かったのに。よりによって夫のー、しかも愛用しているシャツ・・・




スポンサーリンク




ーどうしよう・・どうしよう・・怒られる、批難される、溜息をつかれる、いや怒鳴られるかもしれない。あらゆるシュチュエーションを想像しては気分はどんどん暗くなって行く。今、洗い物も掃除もやる気が起きず、こうしてネットに繋げてあらゆるシミ抜き方法を調べていたのだが、いてもたってもいられずブログを書いて現実逃避をしている。
何年も前のデザインの物なので、新たに購入することも出来ない。先程までオークションで同じ物がないかどうか探していた。残念なことに、似たような物はあるのだが、微妙に余計なステッチや飾りボタンのような物が付いており、誤魔化せない。
素直に謝るしかない。そう思い、携帯からメールを送信しようとするが、未送信ボックスにいくつも夫宛のメールが溜まるだけ。


「仕事中すみません。あなたの大事なシャツにシミを付けてしまいました。同じデザインの物を探してはいるのですが今のところ見つかりません。一応市販のシミ抜き剤で落ちるかどうか様子を見ています。もし落なかったら、クリーニングに出してもいいですか?」


クリーニング代、余計な出費だ。予防接種の金を無心する時より気が重い。ネットでシミ抜き依頼の相場を調べる。すると以外と数百円~、物によっては千円以上も掛かるが、思ったよりなんとか工面出来そうでほっとする。そしてふと、これを笑い飛ばすような夫だったらーと悲しくなった。ネットで色々検索するうちに、ある奥さんが同じく旦那のズボンにシミを付けてしまったようで、そのシミが急所部分だったこともあり夫婦で大笑いをしたーというエピソードだった。
もしもこれが夫なら・・想像するだけで背筋が凍る思いだ。
どうか、どうか消えてくれますようー、取り敢えずの漬け置きは2時間程度。まるで受験の合格発表を見に行く気持ちでその時を迎えるだろう。今日は図書館などに行かず、洗濯機の前でオロオロするばかりだ。




スポンサーリンク




trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR