にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

包装紙の疑惑

スポンサーリンク



夫の部屋を片付ける為に部屋に入ると、机の隅には綺麗な包装紙とリボン。妻の直観。恐らく、先日のバレンタインの残骸だろう。 夫は細かいようで、こうしたことに無頓着。中身はもうなかったが、包装紙のブランドをネットでチェックすると、8個で5000円もする代物だった。義理ではない、本命チョコレートか?

ここ毎日、急にミニマリストになった夫に言われた通り、断捨離する物を写真に撮ってはメール送信している。昨日は、黄ばんだタオルケットと穴の空いた靴下、それにガラクタと化している小さなトレーだ。
捨てろ捨てろ煩く喚く癖に、こうしたゴミは大切に保管するのか?それとも私に対する当てつけか?私が困惑するのを見て、愉快な気持ちにでもなるのか?


「今日捨てた物」


夫に送るメールの表題。そして、肌に合わなくて使えなかった化粧品と時代遅れな柄のスカーフ、更に夫が大切に保管しているのか捨てるのを忘れているのかも分からない包装紙とリボンにカメラを向けて、シャッターボタンを押す。
勢いで送信ボタンを押した。




スポンサーリンク





すぐに、その包装紙とリボンをぐちゃぐちゃに丸めて捨てようと手が出たが、あまりにも綺麗な包み紙とリボンは、子の学校で工作する際使えるかもしれないと思い留まる。
専業主婦の、みみっちい勿体無い症候群。綺麗に四つ折りし、リボンはくるくる丸めてリボン入れとして使っている空き瓶に入れた。 もし、夫が勝手に捨てたことを怒ったら、返せばいい。夫からのリアクションにビクビクしながらも、しかし怒りの感情の方が勝った上での行動だ。

ー貰ったのはチョコだけだろうか?何かしらの品物やメッセージカードの類はそこになかった。夫の机の引き出しは、一つだけ鍵が掛かっている部分がある。そこは、開かずの間だ。夫の部屋を掃除する度に、もう恒例のように引き出しが開くか開かないかをチェックする。
中に何が入っているのだろう?妻に見られたくないものなのは確かなのだけれど、思った通り、今日もまた引き出しは開かないままだった。




スポンサーリンク




trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR