にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

矯正費用②

スポンサーリンク





取り合えず、夫からダンス教室の半年分の月謝を徴収することが出来た。もう少し手間取るかと思い、何通りかの言い訳を考えていたのだが、それらを使わずに済んだ。先日、私が感情を爆発させたのが効いたのか?普段から順応な妻が、思いがけず切れることー、それは案外、恐怖心を煽るものなのかもしれない。何をしでかすか分からないーそんな風に私のことを思ってくれて構わない。

前借ーという形で集めた金。自分の虎の子。合わせて12万の入金をしに、歯科医院へ行った。受付の女性は、てきぱきとした人で、しかしいつでも万札の束を数えている印象が拭えない。
その日も、私が院内に入ると既に患者が受付で入金をしているのが目に入った。


「それでは、30万と2400円ですね~」


歯科矯正ではここらの地域で有名な医院だ。なので、患者の多くは矯正やインプラント目的の人々が多い。1度の治療で何万も入る。やれレントゲンやら歯形やら、また器具代やらで札束が受付を往来する。

私の番になり、12万を差し出すと、受付女性は慣れた手付きで札束を数える。それは銀行員かと思うくらいの美しい手さばきで、それまで私の財布の中に乱雑に入れられていた札だというのに、行儀良く同じ向きで揃えられてから扇形に広げられると、もう既に他人行儀な顔で、もはや私の所有物ではないと主張しているかのようにさえ思えた。


「はい、確かに丁度お預かりしました~」




スポンサーリンク





支払いが終わり、財布の中は千円札と小銭のみになってしまった。今夜は夫も不在だし、節約料理を考える。こんな時は麻婆豆腐だ。これ以上コスパの高い料理はないと思う。
丼にすれば、子も喜ぶ。少しのひき肉と1丁15円の豆腐で出来上がる。コンビニなどでたまに見掛ける麻婆丼だが、400円程度もする。これ以上贅沢な買い物はないとすら思える。家で作れば、倍量作っても価格は10分の1程度に抑えられるのだ。それに、わかめとねぎの中華スープ。栄養のバランスを考えて、グリーンサラダを付けても、1食当たり、50円程。ドレッシングは勿論手作りだ。あれも、買うとなると容器代も含めてなのか?とても高いと思う。家にある調味料ですぐに作れるドレッシングも贅沢な買い物のうちの一つだ。

翌朝、まだ作ったばかりの矯正装置を装着せずに就寝してしまった子を怒鳴りつけてしまった。


「ちょっと!!ちゃんと付けないと意味ないでしょう?一体いくら掛かったと思ってるの!?何十万も掛かってるの!安くないんだから、ちゃんと付けて!!」


「ごめんなさい・・」


ヒステリックに怒鳴る私に怯む子。夫がいれば抑えられる感情も、この日は早朝出勤でいなかったこともあり、歯止めが効かなかった。

子に、金のことだけは言うまいと心に決めているのに、自分の余裕のなさからその決め事すらいとも簡単に破ってしまう。最近の私-、常にピリピリしている気がする。夫に対しても子に対してもーそして、不甲斐ない自分自身に対しても。
早急に、金を工面して気持ちを落ち着かせたい。そうでないと、この焦りから来るイライラを助長させるばかりだ。




スポンサーリンク




trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR