にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

マウンティング=ガッツ

スポンサーリンク



マウンティングという言葉は、一見ネガティブに捉えられがちだが、しかし、言いようによってはポジティブにも思える言葉だ。他人と比較し、上位でありたいと思い努力すること。諦めず、常に向上心を持つということ。それが出来て、マウンティングするというのなら、それはそれで本当の勝者なのかもしれない。勿論、夫の肩書だけでそれをする人種も一定の割合で存在するのだろうけれど。

子のダンス教室のお迎えに行くと、早すぎたのか、珍しくまいこちゃんママは一人きり。入り口付近にいる私を見付けると、すぐに私の方に来て話し掛ける。
普段、群れの誰かがいる時なんて、こちらを見向きもしない癖にー
それでも、久しぶりに話し掛けられたこと、それにここ何日も家族以外の誰とも会話をしていない飢えもあってか、どこか媚びた笑顔を作ってしまう自分が弱くて嫌になる。


「最近、仕事はどう?」


突然、仕事の話を振られ、そういえば彼女は私がまだあの短期バイトを続けているのだと思い出した。あの話をしてから何となく避けられていたような気もしたし、今は彼女のマウンティングに挑む気などさらさらないので、既に辞めて無職だと言うことを告げた途端、彼女の表情があからさまに明るくなったことにもやっとする。


「えー!そうなの?勿体ない!何で~?」


「私には、両立するだけの力がなかったんです。疲れてしまって。まいこちゃんママはすごいですね。お子さん、二人もいるのに正社員で働いて家のこともして・・」


「えー!そんなことないって。適当にやってるよ。お小遣い稼ぎだもん!」


あくまでー生活の為ではないということを強調する辺り、この人は本当に人に負けたくないのだなと思う。


「だって、家にいても暇でしょう?外で働いている方が私には合ってるし楽なんだよね。家事だって手抜きしても、仕事が忙しかったって言い訳出来るし。そうそう、OOちゃん、矯正どう?うちも今度の夏休みくらいからやらせようと思ってて。下の子もさせたいから倍お金は掛かるんだけど。」


以前、我が子が矯正をしていることを知った時の彼女の表情を忘れられない。私の身に着けている物だったり住まいだったりで「質素な暮らし」をしていると思い込んでいる彼女は、まいこちゃんよりも先に矯正を始めたことすら我慢ならなかったのだろう。


「この間から、まいこも習い事増やしたの。もう月曜から金曜までみっちりだよ。遊ぶ時間もなくって。土日も発表会とかあるし、大変。下の子の習い事も入れたら、毎月子供だけで10万くらい掛かるしね。」


それを聞いて、心底驚く。皆、子供にそれ程掛けているのだろうか?




スポンサーリンク





「お疲れ~」


小太りママが話に入って来た。と、同時に他の面子も。数人の輪になり、まいこちゃんママは大きな紙袋から中身は化粧品だと思われる小袋をそれぞれに配り始めた。


「あ、またお願いー!これ、すっごく良かったから。」


千葉ママがまいこちゃんママに注文票を渡した。一瞬、この間のマスクと眼鏡姿が浮かび、彼女に挨拶するのが躊躇われた。この場で何も受け取りもせず注文もしないことにも居た堪れなくなり、何となくその輪を抜けた。


「ママー、お腹空いたし、今日は帰る!」


子が、タイミング良く私のところに来てくれたお陰で、不自然にならずに済んだ。


「お先に失礼します。」


固い笑顔を作りながら、まいこちゃんママらに向かって声を掛けるが、誰も私の挨拶に気付くこともなく、まいこちゃんママはセールスに必死だったし、他の母親達も、まるで競い合うかのように高価な化粧品をあれこれ注文しているようだった。


ーやり手だな、彼女。


まいこちゃんママは、やはり凄い。その凄さは、常に人の上に立っていたいという向上心が成せる業なのかと思う程。すぐに白旗を上げてしまう私には、到底彼女のようなガッツも強さもないのだ。




スポンサーリンク



trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR