にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

精神年齢小学生以下

スポンサーリンク



子供会の夏祭りが近づいている。
今年も役員ではないので、自分には関係のないイベントだと気にも留めないでいた。
しかし、回覧板が回って来たことで、直接的に関係するイベントとなってしまったことに愕然とする。
今年の役員が、彼女達だけで回すことを不本意に思ったのかは分からないが、参加する親全てに係をあてがうことにしたようだった。
しかも、何の相談もなしに。
準備は、「焼きそば班」「ジュース班」「盆踊り班」「お神輿班」「すいか割り班」と別れており、それぞれに担当が割り振られていた。
それぞれ仕事内容は違うものの、事前に準備ー練習だとかが必要な「お神輿班」や「盆踊り班」、そして買い出しや店のセッティングなどで大変そうな「焼きそば班」「ジュース班」の負荷は同等のように思えたが、しかし、「すいか割り班」だけは、楽そうに思えた。 私の名前が記載されていたのは、「焼きそば班」。見るからに大変そうだ。いやー、一番危惧していたのは、誰と組むかということ。
仕事内容などどうでも良い。素敵ママや酒井さんとならうまくやれそうな気がするー
しかし、私と同じ係のメンバーは、出来ればなりたくない人々だった。Eちゃんママと、Aちゃんママ、それからC君ママの 仲良し3人組ーそれから、妹繋がりなのか弟繋がりなのかは分からないが、先日の集まりで親し気に盛り上がっていた明らかに顔の広そうなママ達。 この面子で、私はまた存在を消すことになるのは目に見えていた。




スポンサーリンク





回覧板の一番下には、米印で次のように記載されていた。


ー※こちらで割り振りをしてしまいましたが、ご都合が悪い方もいらっしゃると思います。係の変更など可能ですので、お気軽にご相談下さいー


それぞれの係で出席しなくてはならない日程が記載されているので、それによっては仕事上無理な人もいるという前提での申し出だろう。
「ジュース班」には、素敵ママと酒井さん、それにあの中では比較的大人しそうに見えた人達ー、仕事をしているのか、私と同じく集まりから早々帰宅した人々だった。 それを目にしたら、そちらの班に移動したくなったのだ。
思い立ったら、既に手が動いていた。
代表連絡先のメールアドレスに変更の願いを書いて送信した。これで一安心と胸を撫で下ろした。
しかし、送信してしばらくすると、こんなことでアタフタしている自分の精神年齢の低さを思い、情けなくなった。




スポンサーリンク





trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR