にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

父と母との役割分担

スポンサーリンク





普段、土日休みがなかなか取れない父親と交流が持てない子も、夏休みはここぞとばかりにコミュニケ―ションをはかる。
代休の昨日は、今話題の「ポケモンGO」をダウンロードした夫のスマホ片手に、二人して少しばかり遠出をして来たようだった。
私はいつもと変わらず、一人で自宅待機。
誘われもしないし、暑い中、スマホの小さな画面のキャラクターを追い求めて歩き回ることに、何の魅力も感じない。
普段、育児にノータッチの癖に、夫はこういう時に子の心をつかむのだ。何だかズルい気がする。恐らく、ランチはどこかのファミレスで取り、またゲーセンで涼んだりし、おやつにパフェでも食べさせるのだろう。 夫にとっても大事な一人娘だ。私に愛情は無くても、血を分けた子に対しては、特別な感情があるのは当然のことだろう。


「電車の中だとね、すっごい速さで走るの!ポケモンもこんなにゲットしたよー!」


帰宅後、興奮した子は私に夫のスマホを見せた。どれどれ、とスマホに顔を近づけると、着信音が鳴った。ラインだろうか?メッセージのポップアップが表示される前に、夫が物凄いスピードでそれを取り上げたのだ。 子も私も唖然とした。


「パパ、誰から?」


私が聞きたかったことを、子が単刀直入にずばり問う。彼女の特権ー、無条件に愛されていると本能的に知っている者だけが許される特権なのだ。




スポンサーリンク





「うん?何?」


聞こえてるはずなのに、質問に対して疑問符で返す。要するに、時間稼ぎだ。


「仕事?友達?」


「あぁ、仕事だよ。今日は休みなんだけどね、ちょっとトラブルがあったみたい。」


適当な噓ー長年の妻の勘ではそれがファイナルアンサー。そそくさと自室に引き上げたのが更にそのことを裏付ける。


「楽しかったー!スマホ欲しくなっちゃった。」


「何言ってるの?ほら、宿題もちゃんとしないとね。少し休んだら、読書感想文進めなさい。」


「はーい・・」


母親は損だ。
父親は、結局のところいいとこどり。なかなか持ち上がらない尻を叩くのはいつでも私の役目。正直、どこかに連れて行くことよりも、自由研究などの宿題を一緒にして欲しい、それが本音。しかし、そういった面倒なことは全て私が請け負うーそれが我が家では暗黙のルールであり、私達夫婦のカタチ。
それでもー、いつもの日常に比べて子の精神が安定しているのは、父親が不在ではないこと。遊び方はどうであれ、関わっているということ。
いつもは飴と鞭の比重に頭を悩ませながらの子育ても、夫がいることによって、甘い部分を丸投げ出来るのは、私の中でも幾分か肩の荷が軽くなっていることも事実なのだ。




スポンサーリンク





trackback

copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR