にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

コロナ奔走

こう毎日のように、報道でコロナ騒ぎが起きていると、色々と気になってくる。
速報では、増加する感染者。相変わらず、どこもかしこもドラッグストアのマスク売り場は空っぽ状態。
そんなさなか、在庫にあったはずの除菌スプレーが無い。今自宅で使用しているものは、わずか。
最近では、夫はこまめに除菌スプレーをティッシュにしみ込ませ、スマホを拭くようになったものだから、ますます減りが早い。
マスクの在庫は、夫が買い占めたので存分にある。だが、除菌スプレーまで気は回らなかったようだ。
自宅にストックが無いことを知れば、また何と言われるかー主婦失格の烙印を押されてしまう。

あさイチから何店舗もドラッグストアーを回る。どこにも、無い。ウェットシートコーナーも在庫ありと思えば、アルコールフリーのものだけ。
自転車であちこち回り疲れ、ある一件の小さな薬局に目が留まる。

店内に入ると、60代程の眼鏡を掛けた女性がレジ横に座っていた。
私がキョロキョロ店内を見回し、除菌スプレーを探していると、


「ないわよ。」




スポンサーリンク





「マスクもスプレーもシートも、全部売り切れ。ごめんなさいね。」


恐らく、普段からあまり客足が遠い店なのだろう。このコロナ騒ぎでようやく客が入って来たものの在庫の無いもの目当てで、その対応に疲れ切っているようだった。
現に、私の接客中も、外から数人客が入って来て、マスクの棚だけ確認したらすぐに店外に出て行った。
何となく申し訳なく、目に付いたのど飴を購入した。すると、店員に笑みがこぼれた。


「こっちも、毎回諦めた感じで帰ってくお客さんを見るのがしんどくてね。はい、おまけ。」


そう言って、化粧水のサンプルをくれた。


「早く、終息するといいですね。」


「ほんとに。」


皆、不安で焦りと苛立ちが募る日々。こんな時だからこそ、慌てず焦らず落ち着こう。
それにしても、私は引きこもり主婦だと自覚しているのに、こんな時に限って外に出なければならない用事が多いことに辟易する。夕方からは、また卒対の集まりだ。 子どもがいると、外に出ない訳にもいかないのだ。




スポンサーリンク





copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR