にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

息抜き

持病の薬を貰う為、病院へ。
都内の感染数が激減しているからか、街中の人々は浮足立って見えた。ファミレスなども、窓際にたくさんの人々が座っているのが見える。自粛なんて、もう過去のことだと言わんばかりに。
久しぶりの、買い物以外の外出。夫は在宅ワークの日で子は休校で自宅。
電車を使うことに抵抗はあったけれど、通院と言えば、夫もすんなり承諾してくれた。

院内は空いており、スムーズに診察も出来た。いつものように、高圧的な担当医に決まりきった質問をされ、それに答え、その日は検査などなく終わる。
次回の予約日を決め、薬を処方して貰って終了。
こんな簡単に終わるのなら、電話処方にしてくれたらいいのにーと思う。

簡単な昼飯は作って出たので、急いで帰宅する必要は無い。あまりにも、街が以前に戻って見えたことで、私もつい気が緩んでしまった。
ふらりと本屋へ寄る。気になる雑誌をいくつかパラパラと立ち読み。ふと、紙に付着したウイルスはどれくらいの時間生存するのかーと過ぎったが、すぐに都内の前日の感染数を思い出し、また気が緩む。
財布の中に、千円程余っており、これは自分の虎の子分。この虎の子も限りがあるけれど、無性にジャンキーな物が食べたくなった。
我慢出来ずにファーストフード店に寄り、一番安いサンドとポテトのセットをオーダー。コーラーも頼んで、窓際の一番端っこの空いている席に腰を降ろした。

喉がひどく乾いていたので、炭酸を流し込む。胃が刺激され、腹が空いたことを急に思い出したのか、ぐうぐうと音を立てた。
サンドにガブリとかぶりつき、そのままポテトも一緒に口の中に突っ込んで、再びコーラーに。至福のトライアングル。順番にそれらを一気に平らげ、ゴミだけのトレイになった瞬間、げっぷが出た。
おばさんの極みだ。

久しぶりに、満足のいく食事が出来た。自分の作る料理に飽き飽きしていたし、一人、外で食事を取ることがこんなにもストレス解消になるとは。
ワンコイン以下で、体も心も満足ー、栄養は偏っているかもしれないけれど、トータルでみたら、健康になれたと思う。

さて、明日も、主婦・母業を頑張ろう。




copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR