にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

的を絞る

子の様子がおかしいと、やはりどうしてもラインチェックの衝動が抑えきれない。
時間制限もしていないので、家にいる時はほぼほぼスマホを触っている我が子。
いつもの男子とのやり取り。それ以外、子は部活のメンバーと表面的には仲良さげなトークを繰り広げている。
表面ーというのは、その男子には本音を書いているからだ。

ーマジ、女子うざい。部活も辞めたい。

ーOOのテニス、俺、見てみたい。だから辞めないで。


ー分かった。じゃあ辞めない。

ーUも、剣道辞めないでね。

ここで、剣道部の男子とやり取りをしているのだと判明した。しかも、

ー休み時間、俺、図書館行こうか?


ーいいって。Uと付き合ってることみんなにばれたら、迷惑でしょう?Uはクラスで折角陽キャなんだし。陰キャと付き合ってるなんて皆に知れたらまずいっしょ。


ー別に、いいよ。クラスの奴ら、そんな悪くないよ。Uも、もっと気軽に皆に話し掛けてみたら?


子とその男子ーU君は、同じクラスなのか?そして、剣道部。野球部やサッカー部なら、人数も多く的を絞ることが難しいけれど、剣道部なら少数。もしかしたら、今度の参観と懇談会で身元が分かるかもしれない。
懇談会に行くのは気が重いけれどー、参観はしたい。子の学校生活を垣間見たい気持ちが、むくむくと湧き上がる。
今度のクラスに、スネ夫ママやボスママの子がいないことも大きい。余計な事に気を取られず、集中した我が子の姿を見られるのだ。


しかし、休み時間に図書館で過ごしている我が子を想像すると、きついものがある。女子の中で浮いているのだろうか?
今日は、部活の子。夕方には帰宅するが、やはり元気のない様子に胸が痛む。



copyright (c) 隣の芝生 all rights reserved.

プロフィール

selinee

Author:selinee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR